自分の感覚を信用できるのか?

私の目の前にはパソコンがあります。

でも、ほんとにこれはパソコンなのだろうか?
実はただの板切れをパソコンだと思い込んでいるだけかもしれない。
ちゃんと文字が打てるし画像も見ることが出来るって?

それは自分がそう思っているだけで本当はただの板切れ。
文字は幻覚。画像も幻覚。パソコンだと思っているのは妄想。

今朝は朝ごはん食べたのだろうか?
確かに食べたと今は思う。

本当に食べたのか?
今、食べたという記憶があるとしても、それは後から作られた妄想かもしれない。
食べたと思い込んでいるだけで、本当は食べていないのかもしれない。

今、ここで感じていることは、他の人も同じように感じているのだろうか?

聞いてみれば分かるのか?
聞いてみても、聞いたことを自分が正しく認識できたかどうか分からない。
その人の言っていることが嘘かもしれない。
嘘でなくても幻聴かもしれない。
あるいは妄想でその人がそう言ったと自分が思い込んでいるだけかもしれない。

自分以外の人って本当に存在してるのか?
自分が他人がいて話をしていると思い込んでいるだけなのかもしれない。
誰に聞いても分からない。

空は青い。
他の人がいたとして自分の見ている青と同じ色を青と感じているのか?
他の人は自分の感じる赤を青と感じるのかもしれない。
色相が入れ替わっているのに生まれつき「これが青だ」と教えられてるから「青」と思っているのであって、入れ替わっていても最初からずっと一貫して入れ替わっていたら確かめることはできない。

今、夢の中なのか、現実か?という問いがある。
確かめようが無い。

そんななか、毎日暮らしていく。
現実って何だ?
生活って何だ?

全ては自分の内側なのか?
果たして外側なのか?

他人に意見を求めてみる。
しかしそれは自分が作り出した「他人」という幻覚かもしれない。

すべて確かめることは出来ない。
当座しのぎで毎日が過ぎてゆく・・・。

一度、疑問を持ったらもう戻れない。
本当に存在しているものというのは何か?存在するってどういうことか?

自分ってなんだろう。どこまでが自分なんだろう?
痛みを感じているのは本物の感覚なのだろうか?
体感幻覚?

自分がつらいと思う。
でも、それは自分の気の持ちようの問題?
ぜんぜんつらいと思うべきことではないのか?

暑かったり寒かったりも幻覚?
TVのニュースも幻覚?自分のことを放送していると思うのが妄想とされるように。

自分の過去も妄想?
記憶も今、作られたものかも。

私には足場がありません。
なんで文章が綴れるのかも分かりません。
言語ってなんだろう?
でも、使いこなしている。

謎だらけです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA