AIの進歩と人類のフレイルティ

AIの進歩はとどまるところを知りません。
そのうち人間がなんの判断もなしに全てが片付いてしまう社会が来たとしたら、
人間自身は退化していくのでしょうか?

現に、ワープロの普及で漢字が書けなくなってたりとかしませんか?
ちょっとした計算ができなくなったりしてませんか?

すでに人類の衰弱は始まっているのでしょう。

で、AIが十分に賢いとするなら。

人間に対して、課題をぶつけてそれを克服せざるを得なくするような
リハビリテーションを行うようになるかもしれません。

人類の克服しなければならない課題・・・例えば、戦争。
AIの普及で仮に戦争する必要なく皆が豊かになったらば・・・。
争いごとに対する課題解決力がなくなってしまう。

紛争解決力が人類の能力として必要ならば、AIは戦争を仕組んで人類同士で解決させようとするかもしれない。
そんな気もするのです。

人間の喜びが自己実現であるとするならば・・・。
なんらかの困難を乗り越えて目的を達成しようとすることになるわけですが、
AIが人類を大きく超えて行くとしたら、
困難はバシバシ解決されてしまう。

立ち向かう困難がなくなった時、人類はどんな生物になるのでしょうか?
生物多様性を尊重してくれるAIが存在したとしたら、なんらかの方法で人間を飼育するでしょうか?
と、すると、人間を人間たらしめる苦難を乗り越える力を保全すべく、
AIは困難を、例えば戦争を準備するかもしれない・・・・。

人間とAIの戦いではありません。
人間同士の戦いをAIが仕組むのでしょうか?

人間という生物種のリハビリのために。

これはマジでやらなきゃならないという命がけの事案が、
AIによって次々仕込まれていくのかもしれないという・・・。

人間のQOLが何によって作り出されるのか?
人によってまちまちであり、当然、ヤクザな人間も多いわけで。
賢いAIはきっと、なんか困難を用意してくれるんではないかと。

杞憂?

ゲームとかでは済まない、実存が脅かされる状況で初めて出現する人間性もあります。
AIがそれを仕掛けてくる。
その難問を解き続ける人間たち。
そんな構図が将来は待っているのかもしれません。

と、いうことを生命倫理系の本を読んでて思いました。
この本に出てくる、糖尿病のじいちゃんに、生きがいのあんぱんを買わせるべきかどうかを介護者が決めていいのかという、
些細な問題から、戦争まで話を振って、AIからめただけなんですけれど。

フレイルってこんなやつ。
国の介護施作でも考えられてる。

とりあえず人間は苦悩から逃れることはできない。
苦悩してなんぼ。そんな気がするんで書いてみたけど、伝わったかどうか。
どうでもいいんだけど。

人類みんな介護対象。
人類みんな障害者。

そんな確信が強まった今日でした。

闖客、暴れる。

夜通し大暴走。
どんな大人になるのやら・・・。
今のうちだけだぞ。
人のケツひっぱたいて逃げて大笑いしていられるのは。

自分の子供の頃を思い出すが・・・。
可愛いやら、小憎たらしいやら。

顔じゅうにシール貼られて写真撮られて、
遊びは自分ルールが突然出てくるし。
まさにルール無用の・・・。

はーやーくーおーうーちーにー
帰ったら寂しいかもな。

腹の傷が痛い・・・。

闖客、大暴れ。

子供の友人がお泊まり。
子供と2人で一晩、大暴走。

朝起きて、テンションMAX。

きついわ。
この2人疲れ知らず。
部屋の中走り回って・・・。

親をからかって遊ぶので対応がめんどい。
反抗期真っ盛り。

どんな成長をしていくことやら・・・。

ヒト、襲来

やんやんがママ友とその子供を家に呼びやがったので、
しばらく部屋に退避。
突然呼ぶこと決めて、慌てるわ。

襲撃時刻は13時。

うわー。ガキがくるよー!!

バッサリ捨てねば元には戻れない。

作成中のシステムにアンドゥ機能つけようと思ったんですよ。
で、MySQLのバイナリログ取れないかと、鯖屋に質問したら、ダメだと断られてしまいました。
仮鯖でダメでも本番鯖では?という望みはあるけれど。
データベースのログ取れないんじゃ、なんかあった時ロールバックできない。
バックアップは取れるのだけれども、それではバックアップポイント間の復元が出来ない。
自力でログとるように実装してもちゃんとシステムが稼働していることが条件なわけで。
心もとない。

バックアップ頻度を高めて、なんとかしつつ、ユーザの操作をできるだけ記録する方向で。
大丈夫なのかな。

ログがきっちり取れなければ、バックアップのポイントまで復旧してなんとかなるか?
そんなにシビアなシステムではないけれど、ログの実装結構しんどいぞ。
そして万が一の時には更新データをバッサリ捨てねばならないかも。

あと、表示関係。javascriptのライブラリ、使おうと考えたやつが、現環境でデモコードすら動かない。
ちょっと研究しないといけないけれど。
時間間に合うかな。

頑張らなくては。工数が予定より増えそうで嫌だなあ。