手術日程が決まって

9月中にラジオ波で癌の病巣を焼くことに。

本当ならば8月中に終わっているところだったのだが。
肺炎のおかげで1ヶ月以上伸びた。

この間、抗癌剤ストップしていたので、新たに転移しているかもしれない。
飲んでた抗癌剤は細胞分裂の仕組みに働きかけてがん細胞の分裂を選択的にストップさせる
という薬だったわけだけれど、それを2ヶ月以上止めていたわけで。

脳はMRIでチェックしているのだが骨転移とかかなりおそれるべきものではある。

もぐらたたきになるわけなのだけれど、
時間を稼いで、治療法の進展を待つことに。

このまま天寿癌まで持ち込めればラッキーか。

それまでになにをなすべきか。
いろいろ考えるところではある。

今日はマンションの会議です。
雑事に追われて混乱しているけれども、
布石打っていかねば。

って、…生きていくのに精一杯。
なんとかせねば。

通院日

さあ、肺炎治ったかな?

咳は刺激を与えなければ止まっています。
逆に言うとなんかのきっかけでまた出るのです。

入院と通院の境でジタバタしていたのですが、
ガンの方がほったらかしだったのでちと心配ではあります。

他へ転移しないでくれ…と思いつつ、CT撮ってきます。
どうなることやら…。

明日までに治さねば。

明日通院でCT撮って肺炎の跡を確認後、
ガンの手術の算段を立てることに。なるのかな。

いまだ突発的に咳が出るが、だいぶおさまってきた。

気管支系統が治ってくればいけるか?

明後日はマンションの臨時理事会。修繕工事について。
9月中旬に肺の患部を始末することになろうかというところなのだが、
昨日、消防署に防火訓練の打ち合わせに行ってきて10月頭は稼動できないとまずい。
まだ少し先なので不透明ではあるが、頑張らないと。

ところで、お客がデータ送ってこないのが気になり始めているが、
今送られても初動が遅れそうなのでどうしようかというところ。
あえて突つかない方向で。

今日はまず洗濯終わらせて、ACPの勉強でもしようかと考え中。

自分の死ぬまでのシナリオなんてなかなか書けないよなと思いつつ。

咳は沈静化してきたが

まだ温度差や、会話など刺激が加わると突発的に咳き込んでしまいます。

まだ安静にしないと。

読書の1日…生協の配達をさばいて、洗濯終わらせて。
消防署へ書類出しに行って。

何もない1日かと思っているとそうでもないことが起きるんだろうな。

大過なく過ごすことを目指す。

抗生物質でお腹ゆるくなってるのでメルトダウンに注意かな。