不動産を概観してみる

インターネットで不動産屋のサイトを眺めてみる。

家賃40000円、某線沿線、風呂、トイレつき・・・。くらいで検索。で、脱線していろいろ見る。

imagephp結構物件はある。条件からは外れるが、
こんなの(左図)はなかなかな味わいがある。
これで共益費込み月2万円。
駅から7分。マンションRC造。
インターネット光ファイバ対応。
西向き、エアコン付き。
シンプルイズベスト。なのか?

他を見ると月4万出すと相当なレベルになる。
ただ、大家さんが病気持ちの現在無職に
貸してくれるかどうかが問題だ。
大家にとっては金銭的な問題がカギか?
周りの住民に迷惑をかけないことがもっと重要か?地域の偏見の度合いは?

そんな問題に対してこちらの条件も詰めていくべきであり、悩ましい。
一応、現地のワーカーさんには大雑把な希望は伝えてあるのだけれど、細部は自分で詰めないと。
スーパーに近いとかいった事や、コンビニの有無。
洗濯機を置けるかとか。なければコインランドリーを探さないと。
1~2年を目安に生活をもう一度切り替える可能性があるので、
うっかりするとその時買い換えることになるならばコインランドリーも選択肢に入ってくる。
洗濯物をためて一気に洗うなら、返って安くつくかもしれない。
仕事でワイシャツ着用ならクリーニング屋を探さないと。
自分で糊付けとアイロンがけができればいいのだが。この際練習してみようか・・・。

冷蔵庫の容量も考える。大きいにこしたことは無いのだが・・・。
リースで済ませる手も考えてはいる。

などなど考えるべきことを挙げていかないと。
前に一人暮らししたときはカーテンとかを転居後、速攻で買いに行ったのを思い出す。
フローリングなら絨毯が必要か?(床に傷をつけないように)
本棚は置けるのか?

考え出すとキリが無い。(妄想的にもなってくる)
リスト作らないと・・・。

前回の一人暮らしのときは仕事がスタートしてから休日に揃えていった。
今回もいきあたりばったりでいこうか・・・って考えるのはPSWとしてはいかんのでしょうか。

出費額を決めといて押さえて行くか、
マーケットバスケット方式みたいに必要なものを積み上げていくか?

生活の概観がまだ定まらないので最小限のものでまずそろえ(何が最小限かは考えないと)、必要になったものを買い足していくのが現実的か?必要の度合いを考えないと青天井なわけではないので、危険ではある。

しばらく考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA