市役所と警察でいろいろ手続きしてきました。

市役所まで歩くこと30分。雨の中をとぼとぼ行きました。
自転車がまだ届かない・・・。
市役所の人の「休み明けの午前中は避けた方がいい」との言葉もあり、
お昼頃から市役所へ。でも、待ち時間は長かった。

近所に古墳があって、考古学を少しかじった私は雨が降ってなきゃじっくり見てくのになと思いつつ本来のミッションに突入。

古墳らしい
古墳らしい

まずは転入届。申請書を書いて前に住んでたところの転出証明書と合わせて提出。住所表記って独特の法則があるらしいです。微妙に書き方が悪かったところがあったけれど赤入れてもらって直りました。あとは運転免許証で本人確認。住民票を同時に発行してもらいました。

次に、障害福祉課へ。専門の担当さんが途中までいらっしゃらなかったので、窓口担当さんがあたふたしてらっしゃいました。手帳は更新申請書を書いてハンコついて以前の手帳のコピー取ったのを渡して写真を渡してOK。

自立支援医療は、まだ決定ではないけれど、行く予定になっているクリニックの名前で提出。薬局までは調べられなかったので、決まったら電話するようにとのこと。課税証明は前の住所地のものの原本が必要でした。調べは付いていたのでぬかりなく提出。意外と柔軟に対応してくださいました。

さらに、国民健康保険に加入するとしたらどうなるか問い合わせに窓口へ。
前の職場に退職したことの証明みたいなのを(資格喪失証明だっけかな?)出してもらって、その後で手続きするようにとのことでした。

もうひとつ、厚生年金から国民年金への切り替えに別の窓口へ。前の職場の籍を残してあるんでそれを抜けてからの話になるみたいです。仕事が決まらない場合、任意継続というのもあり、ちょいややこしい。

ここで市役所を後にして、近くにある警察署へ。免許証の住所書き換え。
さっき取ったばかりの住民票の写しを使って、申請書書いて、免許証の裏側の記載を変更してもらっておしまい。手数料はかかりませんでした。住民票も返してくれたんで、何枚も取ってくる必要はありませんでした。写真も必要ありませんでした。昔は必要だったみたいだけれど今は違うみたい。ネット上の古い情報には注意です。あやうく写真を用意するところでした。

ここで午後2時50分。銀行へは間に合いませんでした。明日行って来ることにします。

がんばったので自分にごほうび。

マックポークセット
マックポークセット

530円也。インフルエンザ?気にしない気にしない!養豚業者さんを応援する気持ちで。

ところで、住民票を出すための住民登録の本人確認が免許証で、免許証の本人確認が住民票ってのはなんか証明になっているのか少し疑問に思えたり。ループしてていまひとつ理解しづらいものがあります。まあ、これでいいのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA