歯医者に行ってきました

近所のいちばん近い所に行ったのだけれど、良い感じの歯医者でした。

最初にカウンセリングと称して問診を受け、いろいろ聞かれました。

こういうとき「何か薬飲んでいらっしゃいますか?」と聞かれて、
精神系の薬のことを話すべきかどうか躊躇します。
担当の方は「統合失調症」というものを知らなかったみたいで話はとんちんかんに。

とりあえず無事に問診を終え、治療に。
詰め物が取れたところ以外にも虫歯を発見されてしまいました。
歯周もチェック。何も言われなかったけれど、大丈夫だったのかな?

そのあとレントゲンを取りました。全部の歯を一度に撮影できる機械は初めてでした。

で、詰め物が取れたところを軽く削って、薬を詰めました。
次回、麻酔をかけて削った上で、型を取って詰め物をするみたいです。

問題は次回受診までに保険証の切り替えがあるかもしれないこと。
まだ手続き関係が残っています。

生活が安定するのはいつになることやら・・・。

でも、ふんばるぞ!


で、地道にやってくのも大事だと思いつつ、凝り固まるのもいやなので、
勢いで就労支援機関をもうひとつ利用してみることにしました。

多面的にアプローチできるかな?
予約は来月になっちゃいましたが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA