現実と理想のはざま

朝があまりにもつらいので、ボランティア休んでしまいました。

9:15から開始なのですが、7:30に起きて体調があまりにも悪くて
のどはカラカラで寝汗びっしょり、頭が重くて眩暈までする始末。痔も痛い。

先方には迷惑をかけると思いつつ、かつ、どうせアテにはされていないとも思いつつ・・・。
でも、こっちから頼んで、実践の場所を提供していただいているのだから失礼なことをしていると
思いながらも、どうしようもなく、いや、根性が必要なのか?

このつらさを何とかしなくてはいけないと思い、耳鼻科へ。
積年の鼻詰まりでの口呼吸で睡眠の質が悪くなっていると思ったので。

診察して頂いた結果、やはり鼻粘膜が腫れているとのこと。
アレルギーの有無など検査して、スギ花粉の反応が強く出たとのこと。
鼻茸も見つかりました。薬で縮小しなければ手術とのこと。

ステロイド系の薬を含め4種類のお薬が出ました。

検査料が高くついて薬込みで3割負担で6100円の支払い。

いくら眠っても眠いという現状はやはり異常だと思うので、
精神科の薬と合わせて一刻も早く改善したいと思います。

何か目に見えないものに押しつぶされそうな感覚が消えません。
心理的に「逃げ」の態勢に入っています。私の場合どっちが前なのかわからないので逃げながら前進していたり、前進しているつもりが逃げになっていたりと、ややこしいのですが。

何にこんな大きな不安を抱いているのだろう・・・自己覚知できていないところがあります。

きょうの夕飯。あるもので適当に。

てきとう炒め
てきとう炒め

味は「素材の味」に塩気が少し加わった程度。駄目駄目料理。

無意識にいろんなこと背負いすぎてるのかなあ?何を背負っているのだろう?
他人と比べてかなり楽な立場のはずなんだけどなあ。
悩みと言うにはお粗末なはずなのに。

でも、なんか自分の根っこに問題が存在する気がします。
自分の存在を許さないような不安材料が。なんなんだろう・・・?
簿記の勉強も現実と向き合えなくて逃避してるのかも。
もう自分は駄目かもと思いつつ、できることをやろうと思います。

できてないじゃん・・・というツッコミは覚悟してます・・・。

4 comments

  1. まりもれもん says:

    こんばんは~

    ちょっとお疲れのご様子、引越しなさってから、丁度疲れが出る頃なのかもしれませんね。
    それと重なって、色んな事をやっていらっしゃるようで。
    無理はなさらないで下さいね。

  2. あさ says:

    >まりもれもん さん

    こんばんは。

    ボランティアが本来のボランティアじゃなくなっているところも問題で…。

    「就職」というエサを目の前にぶら下げられた状態なのが苦しいところです。

    今が無理のしどころか?とも思ったりするのですが、
    私の病気は無理を許さないようです。

    病気のせいにするのは本意ではないけれど、
    病識がないって言うのはこういう状態をいうのだろうなと思います。

  3. まりもれもん says:

    またまたお邪魔します。途中で目が覚めてしまいました^^;

    >「就職」というエサを目の前にぶら下げられた状態なのが苦しいところです

    この状態は、なんだか中途半端で辛いですね。
    不安材料の一番大きい所なのでしょうか。

    無理を許さないとお分かりになっているご様子ですから、病識はちゃんと有るんじゃないでしょうか^^

    良い明日がきますように。

  4. あさ says:

    >まりもれもん さん

    再度のご訪問ありがとうございます。

    将来が見えない不安は現代人はすべてひとしく持っているのだろうけれど、深刻さとせっぱつまった感がひどくてため息ばかりついてます。

    明日はどんな一日になるのかな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA