タオルケットを洗濯する

今日はいい天気なのでお洗濯。

とはいえ、全自動洗濯機使用。らくちんです。

と、思ったら、脱水の段階でエラー出して止まってしまいました。
中身が偏って脱水できない模様。
ふたにはロックがかかってて開いて直すことができません。

いろいろ試してみて、電源を一度切って完全にリセットして蓋が開きました。

何度も洗濯物の配置を整えてはエラーで止まり、を繰り返し、
やっとこさ脱水ができました。

タオルケットが水を含んだら止まるのは、仕方ないことなのか?
洗濯機で毛布を洗えるはずなんだけれど少し不安が残りました。

ひとつ洗濯機の使い方のコツを覚えました。

・・・外出してたらやばかった・・・。

6 comments

  1. シバ says:

    ん?
    偏り修正機能が働いて無いのかな?

    一般的に一槽式全自動洗濯機は極端な偏りが発生すると、
    注水して一端均すんだけどなぁ。

    あと、大物洗いするときは
    洗濯キャップで浮き上がらない様にしたり、
    大物専用のネットで偏芯しないようにするよ。

  2. あさ says:

    >シバ さん

    >大物専用のネットで偏芯しないようにするよ。

    ネット内で偏芯するってのは入れ方がおかしいんですかねえ?
    (ネットの中でまるまってしまう)
    一緒に敷きマットも洗ったんでダブルパンチで機能の限界を超えたのかも。

    乾燥用フィルタも一気に目詰まりしてしまいました。

     
     
    洗濯機一つまともに使えない私なのでした・・・。

  3. ぴよ says:

    雨さんのブログご紹介いただきありがとうございます。とても勉強になり、向上心も持てて、元気も与えてくれます。ですが、雨さんの病状が本当にかわいそうで気になりました。
     雨さんのおっしゃるように、あささん同様私も、「決めた日決めた時間に来る」「病状のコントロールが出来ているのか」「適切な社会性があるのか」…これらの言葉をかみしめ、朝、仕事に行きたくないと思った時等に奮起するのに使わせていただきたいと思います。

  4. シバ says:

    ネットの中で廻っちゃってよじれるのかなぁ
    なんだ調べたら
    http://kaiba-shopping2.com/pickbellne-12394.html
    いちいち事細かに買い足すのもなぁ

    実はウチも洗濯機は買い換えなきゃいけないんだけど(20年物)
    高機能はかえってめんどくさいし、
    古いヤツの方が洗濯物の傷みがどーのとか講釈たれたり
    ある程度の偏りをモノともせずに力業でブン廻ってくれる
    適度なアバウトさが良いんだよね〜

    今回の件も「いいから黙って脱水しろや!」と思わなかった?
    高機能が便利って訳じゃない一例だよね。

  5. あさ says:

    >ぴよ さん

    ネットの中という限定された世界でも雨さんのような方が頑張っているのですから、世の中にはすごい人がまだまだいるのだろうなと思います。そんな方々を目指して努力しないといけないなと思います。

    私もいろいろ考えて行動していかないと・・・。

  6. あさ says:

    >シバ さん

    毛布だけじゃなくて、長そでシャツなんかも洗濯ネットのなかでよじれてしまうんですよね・・・。なんかコツがあるのだと思うのだけれど。

    設定が複雑にできるみたいなんだけれど、結局はお任せボタン一発になってしまいます。

    というか、何が何の設定をするものなのかよくわからなくなってます。

    昔使ってた洗濯機ではここまでひどくなかったんだけどなあ。

    コインランドリーの乾燥機とか使うとしわもよらずにきれいに仕上がるのに・・・。
    あれは設定なんて無しにお金入れるだけだし。

    うーむ。なんか無駄な機能を買ってしまった気がしてきた・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA