処方の微妙な変更

ジプレキサのせいだと思うのだけれど、このところ午前中の眠気がひどかったのです。

で、今日の通院の際、それを先生に話したら、
いままで5mg一錠ずつを朝夕飲んでたのを、夕方10mg一錠にまとめてくださいました。

結果、一日に一回服薬すればいいというとっても気が楽になることに。

エビリファイの可否も聞いてみたのだけれど、簿記の試験が終わってから試してみる?
ということに。

なんだかちょっとずつ楽になってきてます。

精神的ストレスが病気に悪いわけで、服薬を順守するのもストレスなわけです。
なんかうれしい週末でした。

 
これを機に睡眠リズムを回復していこう・・・。

4 comments

  1. のん says:

    お薬飲むの楽になって良かったですね。
    私はセルシンを朝飲んでルーランを4錠夜に飲んでいます。
    簿記の試験にチャレンジするんですね
    私は仕事を辞める事になりました。
    人間関係でやっぱり気分の落ち込みがひどくてつらくなって
    しまいました。
    なのであささんのお返事すごく嬉しかったです。
    ありがとうございました。

  2. あさ says:

    >のん さん

    この病気、仕事が続かない方は多いのです。
    でも、世の中の流れは就労、自立を推奨する方向。

    つらい昨今ですが、仕事が続かないけれど、
    チャレンジは続けようという感じです。

    どこまでいくのか。どこまでいけるのか・・・。

    自分のペースを調節しながら、できる範囲で何とかしていくしかないのでしょうね。

    コメントありがとうございます。

    仕事辞めたことで落ち込まないでくださいね。
    (落ち込まないほうが不自然かもしれないけれど)

    「次、いってみよー」ですね。
    とりあえずあせらず充電してくださいね。

  3. のん says:

    あささん 本当にありがとうございます。
    きっとたくさん考えてお返事くださったと思います。

    どうしても家族以外に病気の事は言えないので
    あささんに仕事が続かない事を理解し応援してもらえて
    とても嬉しかったです。
    本当にありがとうございます。

  4. あさ says:

    >のん さん

    いえいえ、私の考えることなどたかがしれています。

    同病者の知り合いにも仕事が続かないことを悩んでる方がいらっしゃって、
    なおかつ自分もそうなんで、あまり有効なお返事ができなくて恐縮です。

    健康が第一ですのでお互い無理なくいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA