クラウドに逃避

簿記の勉強して煮詰まってきたら、クラウドコンピューティングの本に逃避。

思っていたより面白い。
学生の頃、トランスピューターをフォートランで動かしてた時とは全く違ってる。
(と、言っても貧乏研究室でノード一個しかなかったのでやりたいことはできなかった)

なんかやってみたくなる。そんな気持ちになりました。

クラウドコンピューティングでデータが吹っ飛ぶってのは
真にクラウドやってるんじゃないってことなんだな・・・。

元気が出てきたところで簿記の勉強に戻ります。

一体、私は何をしようとしているのでしょう・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA