およめさんが怒って泣くんです

夕べのお話です。

およめさんは仕事で疲れはてて23時に帰宅しました。

私は彼女の好物のシチューを作って待っていようとしたのです。
新しいお鍋を買ったので試しに使ってみました。
そしたら玉葱を焦げ付かせちゃって、シチューが飴色に・・・。

それを目前にして、およめさんは怒って泣き出しました。
なんで泣くほど悲しむのか私はうろたえましたが、
つまるところ仕事で相当疲れていた様です。

自分のクライアントにとんでもない人がいるらしいことと、
また、勤め先の組織が改編されるとのことで大変厳しい状況にあるようです。
疲れ果て、ヘロヘロになって帰宅したところ、
さんざんなシチューがお出迎え・・・。

涙流しながらシチュー食べてました。

およめさんにはいっぱい地雷が埋まっています。
私はそれを踏むたびにキモを冷やしてます。

ええ、私が悪いんです。悪いですともさ。

およめさんの友人にはおよめさんを泣かしたら
裸にネクタイ一本身につけて土下座させるぞと言われてます。

勘弁してください・・・。

守秘義務の関係もあっておよめさんの悩みを詳しく聞くわけにもいかず、
とってももどかしいです。

せめて料理のウデを上げたいと思います。

2 comments

  1. シバ says:

    ブラウンシチューじゃ駄目だったんすねー
    ふとしたきっかけでいろいろ悲しくなるタイミングってあるよね。
    にしてもタイトル直撃過ぎ。

    お嫁さんは実家暮らしじゃないのは初めて?
    ストレスいっぱいでナーバスな時の感情の爆発は
    自然なガス抜きなので良いことなんだけどね。

    ガスの直撃を食らう人間はもちろん大変だけど、
    爆発しちゃった方も後悔の念にかられやすいから
    「すまん、そしてドンと来い」と言ってあげてください。

    ウチのオカンも良くなってた、そんな状態。
    一時期はヒステリック過ぎて怖かったもんなぁ。
    仕事してる女性には多かれ少なかれあるよ〜

    あー、帰りてー

  2. あさ says:

    >シバ さん

    およめさん、一人暮らしをしたことがあるみたいだけれど、
    なんやらかんやらあって戻ってきたみたい。

    聞いてはいけないことがあったりするようで・・・(泣)

    突然不機嫌になって泣き出すから困ります。

    コトバの限りを尽くしても無駄だし。
    飯を食わせて腹一杯になるとおさまるっぽい・・・。

    あと6時間PCに釘付けの私でした。

    時給上げてくれー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA