自己責任か心神喪失か?年金の記事のウラを取ろうとしたら・・・

障害者とその周りの人を啓発するはずの「○ンボ」と「○んな○っと」

年金についての記事を両者で別の件について読んだわけですが・・・。

あえて、私は断定的な言い方はしません。すべて間違ってるとも言わない。
しかし、真に受けて信じると、条件次第では痛い目を見るようです。

正確性に欠けるというか、読者を煽ってるのかわからないけれど、
年金事務所に本日突撃を敢行して話を聞いたところからすると、まだ未定のことについて
断定的な記事が書いてあったり勘違いを誘発する文面が両者にはあったようです。

外部からの寄稿となっているのがいやらしいというか、
信じた人が悪いのか、責任は当事者にあるとでも言うのか。

現場でウラを取らずに記事を載せてる気配があります。
というか、ケースバイケースのところを断定しているようです。

そして、年金事務所側は制度上の矛盾を承知している様です。
年金受給者の不利益を回避するために、ごにょごにょっとやっているらしいです。

なんだか政治的な臭いがするような、官僚の誘導がごにょごにょっとあるような。

ホントにごにょごにょとしか答えられないようなので、
今後の政局の動きに要注意です。というか、法律ではなく通達で来るらしいので厄介です。

責任者は誰だ?

何の責任かはそれぞれにあるわけで、複合した結果で窮地に陥らないようにしないと。

結局自己責任なんでしょうか?
都合のいい時は自己責任で、別の都合のいい時は心神喪失です。

責任能力ってなんなんでしょうね?アドボケイトってなんだろね?

暖かい春の日に、桜のつぼみとともに妄想も膨らんでいきます・・・。

2 comments

  1. シバ says:

    ケースバイケース、良い言葉だ。
    政治家の良く言う「状況を鑑みて適正に対処」くらいイイね。

    震災以降の「最大限に努力」もイイ言葉だよね。
    努力するけど駄目かもよが滲み出てて良いねぇ。

    おっと逸脱

    矛盾はある程度以上に解ってるでしょうね。
    ウチらのレベルじゃない突っ込みしてる人間は居るはずだから。

    年金のコト考えると陰々滅々してくるわ。
    払ってる意味がホントに発生してくれるのだろうか?
    今の世代の為に?
    ふっ馬鹿言えっての。

  2. あさ says:

    >シバ さん

    で、シメのコトバは「まことに遺憾に存じます」でしょうね。

    ウチらの遥か斜め上を行ったツッコミで妙なことにならなきゃいいけど。

    責任とるべき人がいないってのがやるせないね。怒りの持って行き場がない。

    あぁん!? 一人で100億の寄付だと!?馬鹿も休み休み・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA