静養の日々

薄皮をはぐように回復しています。
痛み止めのおかげもあってあくびや咳で傷が痛む事はなくなりました。
うつぶせになっても大丈夫になりました。

今回、癌のために手術をしたわけですが、
癌の成長速度と傷の治る速度は比例するのかな?と思って、
転移巣がもしあったら、それなりに進行しているのではないかと
ちょっと心配です。

暑い日々が続いております。
本当はこういう日は外で汗を流して、夜風呂に入ってさっぱりするってのが
一番気持ちいいはずなのですが、そうもいきません。

家で静養出来るのは恵まれているのか、いないのか。
静かにおとなしく、回復を待ってます。

時間だけはただで贅沢に使えます。
食器洗いやごはんの用意がうまくなってきています。

ヨメさんには本当に苦労かけていますので、
回復出来たら恩返ししなくちゃ。

とりあえず、まだしばらく生きていられる事に感謝です。

4 comments

  1. シバ says:

    そっちも暑そうっすなー
    今日のこっちは・・・36.5・・・

    ぼんぼん火力発電してエアコンパワー確保しにゃー

    あさん真面目だからなぁ。
    リラックス、りらっくすーは難しいか。

    誰しもEasy Goingが一番難しいもんね。
    それはある意味「悟り」とか「達観」だったりするし。
    そんな境地もなんか嫌だし。

  2. 谺(こだま) says:

    こんにちは。
    ちょっぴりご無沙汰でした。

    静養するのが仕事ですね。

    あささんは、
    いつでも何かをやっていそうな気がする。
    カラダは静かにしていても、
    何か調べ物をしているような・・・。
    だらけてると罪悪感を感じていそうな・・・。

    気を使わないように気を使いましょう!

  3. あさ says:

    >シバ さん

    暑いよう・・・。寝汗が凄いんです。

    リラックスすると不安に襲われます。
    小学校の頃のスパルタ先生のせいだなきっと。

    あとは、経済的不安が。
    しょうがないけど、療養に専念です。

    リラックス、リラックス・・・。

  4. あさ says:

    >谺(こだま) さん

    過ぎたるは及ばざるごとし・・・。

    時間が有限だと思うと焦るんですよね。
    やっぱ強迫神経症的なものがあるんでしょうかね?

    でも、気を使ってるという自覚がうすいので・・・。

    さらに、やりたい事もあるから。
    そして、やらなければいけない事も・・・。

    そう思ってしまうのもいけないんだろうけれど、
    否定的思考にはまり込むとろくな事無いんで気をつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA