梅田で昨日。

タダ券もらったんで、スカイビルに食事に行って来たんです。

近隣に安い駐車場を奇跡的に発見。
24時間で1000円。
偶然の発見でしたが、他所に停めると30分で300円とかです。
上限も24時間で1800円くらいが相場かと。
ちょっと距離があったけれど、許容範囲。
もう少し離れた所には24時間800円もあったけれど・・・・。

梅田は再開発が猛スピードで進んでます。

どれだけビル建てる気だい?
どれだけビル建てる気だい?

JRの駅ビルが出来上がって地下の工事中個所が緩和。通行が楽になりました。
そのかわり地上が、便利なのだろうけれど、どこに何があるかわからない。
おそらく全体像をつかみきれる人はそうはいないというくらいに複雑化。
ビル同士があっちこっちで連絡してます。

歩道橋というより歩道「面」に近いかと
歩道橋というより歩道「面」に近いかと

で、スカイビルで映画鑑賞。「小さな哲学者たち」
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/23721/
映画館ガラガラでした。でも、興味深い映画でした。

で、お食事は同ビル39階で中華料理。可も無く不可も無く。
でもね、飲み物別料金。ジンジャーエール1杯750円はひどいと思った。
こういう所だから仕方無いけれど。
タダ券で食事したんだから文句言えないけれど〜(泣)

で、夜景。

暗いとコンデジの扱いは難しい。三脚とか必要ですね。
暗いとコンデジの扱いは難しい。三脚とか必要ですね。

展望台には、異国のカップル多し。
あれだけ人がいっぱいいる中で2人の世界に入っちゃってるのは
なかなか凄いと思うのだけれど、そーいう方々がいっぱいいるのでした。

そー言う方々相手の商売も始めていて、
屋上の一角にはカギが山のように掛けられていました。
夏休みが終わる頃にはもう掛ける場所の余裕は無いんじゃないかな?

土産物店には案の定キティちゃんグッズがいろいろ。
ワンピースグッズがそれを追いかけます。
変なTシャツもいっぱい。
さすがに撮影するわけにもいかなかったのですが・・・。うーむ。

で、帰ってきました。

ロキソニンで痛みを抑えつつ、週末の人ごみをかき分けてきて疲労困憊。

今日は麦茶飲んで家でおとなしくしてます。
やっぱりおうちが落ち着くのでした。

梅田の再開発が終わったらどんな街になるんだろう?
想像がつかないのでした。

6 comments

  1. まっちゃん says:

    良いとこで食事ですね!
    750円のジンジャーエールも、高層ビルの減価償却を考えたら、妥当な値段になるんだろうね。
    場所代6割って感じのジュースですな!

    梅田の開発も結構すごそうですね、車道を無くしてビル間を歩道にするのはいい考えだと思いますが、結構歩くのが疲れますね!

    ではまた!!

  2. あさ says:

    >まっちゃん

    減価償却なんだろーか?

    ビルの持ち主の直営店なら減価償却だけど、
    店子なら地代家賃に仕訳かな?

    どーでもええか。元をたどれば同じだし。
    とにかくめったに食事出来ない所ではあります。

    東京スカイツリーの上ではいったいジュース一本いくらになるのかな?

    梅田は散策するには広大すぎる空間になってしまいそうです。
    それを人間が満たしているんだからまたすごい。
    歩かなくてもつかれます・・・。

  3. シバ says:

    再開発は貨物ターミナルはそのままで進むのかな?

    バーゲン行ったらワンピースのエコバッグが200円だったので買って来た。
    やっぱり全部が全部、よく売れる訳ではないのね、と思いつつ。
    元値が2000円超えてたし・・・エゴバッグ?

    750円の生姜汁だと?
    しょうがないね。

    ちなみにその39階の中華料理屋さん、
    Mナガ氏とKダマ氏とオイラの3人で迷い込んだよぅ。
    だって通路からそのままinだったんだもん。

  4. あさ says:

    >シバ さん

    貨物ターミナルはわかんないや。
    とにかく工事中だらけ。高い目隠し(防護柵&進入防止柵)で見えないです。

    ワンピースの商品展開はちょっと無茶じゃねーかってくらい。
    売れ残り覚悟だね。それでモトは取れるのだろうからそれなりの価格に。

    生姜汁はタダ券もらって行ったんで、スキを突かれました。
    頼まないわけにはいかないもの・・・。

    実は式当日、出席者(家族)で食事したのがそこだったり。
    一日にフルコース2連続という無茶をしたのでした。
    わかりにくい所にありますよね。
    っつーか、案内表示なんとかしてよって思います。

    まったくもってあのときはありがとうございました・・・。

  5. ゆば~ば says:

    梅田は、わたしの青春の地です。昨年出張ついでに帰った(?)ときに、再開発まっただ中の阪急周辺をさまよい、昔の彼氏が描いた看板の絵が30何年たってもまだ使われているのを見ました。そのあと自宅でネットで調べて、その人が3か月前に病気で他界したのを知り、愕然としました。そんなに有名人でもないのにそういう事実に簡単にたどり着けるのは、インターネットの中にも魔物や神様や有象無象が住んでいるんでしょうね。
    航空写真みたいな歩道橋の写真は圧巻ですね。
    都会の喧騒が妙に懐かしいです。

  6. あさ says:

    >ゆば〜ば さん

    いまだに青春を謳歌していらっしゃるような気もしますが、
    若い時はさらに凄まじかったのでしょうか?(笑)

    梅田もダンジョンですが、インターネットもダンジョンだということで。

    これって社会資源が豊富だと言えるのかどうなのか。
    微妙な感じです。人がたどり着ける所は限界があるのでしょうけれどね。

    とりあえず、地の利を生かして行きたいです。
    ノイズが多すぎるのが問題ですが・・・。いろんな意味で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA