AIで将来、統合失調症になるかどうかわかるって…

いや、ギガジンからなんだけどさあ。

将来的に統合失調症になるかどうかが93%の正確性で自動分析可能に

これって、一歩間違うと、思い切り人権に関わってくるよなあ。
企業の採用や、学校の入試とかに使われて、選別かけるよーな。

どのくらいのエビデンスがあるんだろう?
この病気、発症前に対応を誤らなければ、発症リスク減るだろうし。
なんかなあ。

まあいいや、

こんな感じにー

4 comments

  1. シバ says:

    AIで統合失調症になるのなら・・・

    こんなに
    苦しいのなら
    悲しいのなら・・・

    愛などいらぬ!!

  2. まっちゃん says:

    公平な試算がされているとして、保険料が割高になったり、下がったりしたら、人権侵害と感じるんだろうね。

  3. あさ says:

    未来予測が確率でしかないので保険があるわけで。
    公平さは結果からしかわからない。

    今回統合失調症だけど、
    危険思想の持ち主になる確率とか、
    将来の予想稼得収入とか、

    わからんけど、ビッグデータから予測されちゃうことはあるわけよ。

    人権てなんだ?というところまで話は拡大するんだが・・・。

    詳しいことはこいつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA