「体調がわるい」ということ。

精神障害者が「体調がわるい」というのと一般の人が「体調がわるい」というのは同じなのだろうかと考えてます。

「やる気が起きない」というのは「体調がわるい」うちに入れていいのでしょうか?
「眠くて起きられない」のも「体調がわるい」に入れていいのでしょうか?
「だるくて動けない」というのは?
「気分がわるい」というのは?
「なにをするのもおっくうだ」というのは?

いろんな段階のいろんな不調があるわけなのですが、統合失調症の再発を予感させるような調子の悪さというのが最近私にまとわりついてまして、「心気症」の一種なのかなとか考えたりもします。これを言葉で表現するのに「体調がわるい」の一言で片付けるのは、なんか勘違いを招きそうで不安です。

不安を感じるくらいだから、深刻ではないのかな?
仕事から逃げたいだけなのかな?

 
 
休日は一日ぐったりしてます。
さもないと、仕事に耐えられない。…気がする。
耐えられる日もあるから強く主張できないのだけど。

やりたいことは山ほどあるのにな。
薬が強すぎるのかな?
わりと薬には鈍感な体なのでそうも思えないけど…。

普通の会社では「体調がわるい」程度では休ませてくれないよなあ。
疲労感がぜんぜん抜けなくて、動ける時も「とりあえずやることをやる」レベルでしか働けない。
業務を改善すべきところに手を入れてかないと行き詰るのが見えているのに、なにもできない。

新しい仕事が月曜から待っている。
考えただけで「体調がわるい」状態に陥るのだけど、一般的には甘えだよなあ。

——————————————————————

前に書いたページを読み返してみたら、まるっきり前進してなくてがっかり。
http://www.neruko.com/blog/?p=255
もう、アタマ固くなってしまったんだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA