メイラックスを指示の4倍、飲み過ぎた。

メイラックスを処方してもらっていました。

1mg錠を1日2錠分。夕食後に様子を見ながら自分で調整しながら1錠もしくは2錠飲むようにとの指示が出ていたはずでした。

で、本来の服薬の指示を勘違いしてしまっていることに診察から2週間して気づきました。

間違えて、朝晩2錠ずつ、毎日飲んでいたのです。予定としては1錠を夕方服用すると言うのが基本だったはずが、その4倍を飲んでいたわけです。で、副作用が出たかと言うと、まったくいつもと同じ状態。変化なし。

やけに薬の残量が少ないなと思って確かめたら、これはえらいことだと。

血中濃度の半減期が120時間。徐々に影響が出てくるはずです。
反発症状が出る薬らしいのでこれから1週間くらい何が起こるやら・・・。

しかし、自分の薬に対する鈍さには困ったものです。
試験も終わったことだし、何が起こるか自分を観察したいと思います。
いい勉強になるかな。

しかし、これでは日常生活能力の通院、服薬が d 判定だ。

試験に追われて何もかもが崩れてしまいました。
所詮、私はその程度の人間なのです。

そこまで追い詰められていたという事でもあるのですが、今、やらなきゃならないことが多すぎて、完全に休めない。なんで病人にたくさんの書類を書かせて提出させるのか。お役所は書類で動くのはわかるのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA