精神保健福祉を語りつつ、うどんを食べる

予定通りならば大阪へついてる頃です。

ホテルにチェックインしたらうどんを食べに行く予定。
師匠と久しぶりに話ができます。

16日の作戦会議です。

市役所の障害福祉課ではどのくらいの情報を取れるのか。
また、引き出す情報はどのようなものが考えられるか。
自分の知りたいことは何か。知らなければならないことは何か。
手際よくやらないと時間切れまではあっという間です。

同日の午後は就業・生活支援センターにも行ってきます。

何をしてもらえて、何がハローワークなどの他機関の管轄になるのかなど
いろいろ聞かなければなりません。生活の場として利用できるものと
こちらに必要とされるものを明らかにしていきたいです。

両者を回るにあたって、今後の生活の形、目標を明らかにしておきたいと思います。

15日に再度じっくり師匠と話して詳細を詰めておく予定でいます。
今日明日である程度のたたき台を作っておかなければ。
前回行ったJOBプラザとの連携、他の施策の情報収集がどこまでできるか。

盛りだくさんですので短時間でどれだけ話が詰められるか。
焦っているのは承知です。

電撃作戦が成功するか、はじき返されるか。
今からの作戦会議が重要となります。

 
 
いえ・・・おいしいうどんが一番重要ですけど。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA