新しい障害者手帳

障害者手帳が大阪の物に交換されました。

障害者手帳のケース比較
障害者手帳のケース比較

ケースが静岡は紺、大阪は緑。
サイズは大阪の方がちょっと大きめ。というか、
静岡のは中身を入れて設計したとは思えない小ささで中身がうまく入らなかった。
大阪のはゆったり入る。でも上着のポケットには少し大きい気がします。

中身は個人情報満載なので画像は割愛。
まるごとモザイクものです。

運用は結構いい加減らしい感触。
パンフレットには駅前駐車場の利用料半額減免とか書いてあるけれど、
駐輪場はどうですか?と聞いたら、「そこに行って聞かないとわからない」とのこと。
ひょっとしてネゴシエーションが有効なのか?
関西特有の値切り交渉が可能なのか?

日常的に何に使えるのかいまひとつピンとこないのですが、
もってて損はないでしょう。

いざって時は制度利用で切れ味よく使えるんだけれど。
ハローワークなどで障害者雇用関連の助成金引っ張ってくるとか・・・。
公営住宅の応募だとか・・・。

いつまで使えるかわからないけれど、(寛解すればいいなってこと)
有効に使いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA