ネクタイが必要なごとくに

禁止されて無いし、罰則もなにもない。

でも、やっちゃいけないことがあるというのがこの世の中。

で、アイデアをひとつ思いついたのだけれど、
それを当局に是か非か問うてみましたところ、
事務局レベルで「おすすめできない」と返事がきました。

私は電話口で「それじゃあ普通のようにしましょうか」と、答えたのですが・・・。

 
 
 
なんだか、そこをゴリ押しで突破したくなってきました。
技術的には可能なことだと業者は言います。

「できることは全部やる」「前例がなくても開拓する」
という考えが頭の中をぐるぐると・・・。

12日に先輩のところにいきますので相談してきたいと思います。

みんな腰くだけな対応をします。
ネクタイに何の合理性があるのだろう?
そんなレベルのお話です。

イメージの問題だけです。
スティグマの遠因とも考えられるので、こだわりたいと思います。
どうでもいいことにこだわってるのはそっちのほうだと言いたいのですが、
こっちが変なこだわりを持っているかのようです。

すいません。具体的な話が出来なくて・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA