CPUが発熱してます。風邪をひいたのでしょうか?

CPU温度を測るユーティリティを導入しました。

インストールして最初に出た数値でCPUの温度が80℃超えてました。

こりゃ排気口がダメなんだろうと、荒療治を敢行。
エアブロアーで排気口から一気に空気を吹き込んでやりました。
ホコリを飛ばしつつ、断熱膨張による冷却効果を狙って・・・。

やってみたら大当たり。60℃近辺に下がりました。
その後、この値を保っています。

さて、この状態がいつまで持つのか?
底面を冷やすクーラーを調達した方が良いんだろうなあ。

でも、排気口のホコリ飛ばしたら触ってわかるくらい温度が下がりました。
これならサブディスプレイもいけるかも。

ファンの音も小さくなりました。
さて、イラレやフォトショップでどうなるか・・・?

知人の名刺作りを明日やる予定なのですが、果たして熱は下がるのか?
頓服は効くのがわかったけど、ハードな処理に耐えられるのか?
突如の電源落ちは回避できるのか???

これ(スプレー1発)で治ったなら安いもんです。
逆「北風と太陽」です。

4 comments

  1. あさ says:

    >シバ さん

    ホコリっぽい部屋なんで、内部に綿ボコリがたまってるんじゃないかと。自分で開けるとメーカー保証が受けられなくなるんじゃないかと心配だったり。

    現在、65℃あたりをキープしてます。
    温泉玉子つくれるかな?

    しかし、液化窒素って・・・これですか?
    http://www.shopping-search.jp/g/link/cat_1200000000/key_%B1%D5%C2%CE%C3%E2%C1%C7/adw_2/?utm_campaign=g_26_%B1%D5%C2%CE%C3%E2%C1%C7&utm_medium=cpc&utm_source=google&gclid=CKuL1dK7uqACFcgvpAod1jmlUA&sissr=1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA