記述式を甘く見てた・・・

答えは問題文の中にあると思ってたんです。

ところが、3文字略語がわんさか出てきて紛らわしいったらありゃしない。
アルファベットで3文字(AESだのWEPだのIPSだの・・・)もあれば、
漢字で3文字(脆弱性とか可用性とか・・・)もある。

基本は押さえたつもりだったんだけれど、
色々絡んで長文で攻めてこられるとけっこうきついです。
解答の文字数制限もくせものです。

なんでシナリオ形式の問題なんだろう?という独特な出題。
慣れが必要です。

マークシートに慣れてしまっているので、答えがあと一歩のところで出てこない。
「あー!あれのことだ!あれあれ!なんだっけあれ!?」
って感じで誤答します。作文作るならそれがいくつも積み重なります。

さて、明日一日でどこまで追い込めるか。

・・・。明日は通院日でした。どうしよう。って選択肢は・・・?

事程左様に記述式で回答するのは難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA