私は犯罪者です。

都会の道路は広いんです。
自動車の運転に慣れた者が原付を運転するとはまるんです。

二段階右折という魔物に捕まってしまいました。

3車線以上の道路は直進して交差している道路を渡ってから、
交差している道路の方向に向きを変えて信号を待ってから直進するという
二段階右折をしなくちゃあいけないそうなんですが、

車が交錯している中で左折車をかわしつつ直進したり、
後ろからあおられながら交差点に突入せざるを得なかったり、
右折レーンがあったら、反射的に右折レーンに入ってしまったり・・・。
初めて通る交差点でどんな構造になってるのかわかんなかったり。

ええ、法を理解してない私が悪いんですよ。
っていうか、自動車の教習所で習った覚えがないんだけれど・・・。
うーん。記憶してないだけなのかな?

3000円の賞金首です。

でもさ、意図せず突然、自分が犯罪者になる可能性があるってことなんだなあ。
指紋取られちゃった。で、おまわりさんは親切でした。

ただし、後ろから車にあおられてる状態で交差点のど真ん中で
平気な顔して出てきて原付を止めるってのは右折禁止を右折するのと同じくらい危険な気が。
警察官は取り締まりにあたって、どんな危険を冒してもいいんだなあと、
その勇気と責任感と度胸と遵法精神の欠如に敬意を表さざるを得ません。
ほんと、後ろの車に追突されるかと思いました。

そして、精神障害者は犯罪を犯しても無罪だ・・・なんてこたぁないんです。
私はちゃんと払いますよ。3000円!ええ、責任もって払います。
法を犯したら、責任はちゃんととります。

今回、とっつかまって「ああ、自分も社会の一員として認められてるんだ」と、
妙にフレンドリーなおまわりさんにちょっとうれしくなったり。

点数が1点ついちゃった。
これってたくさん集めると面白い講演会に招待されるんだよね?
あの講演会。点数がつかなくても見せてもらったりできないのかなあ?
とっても講演の上手なひとがお話してくれるんだって聞いてるよ。
 
 
 

・・・ええ。反省してますとも。
犯罪者としてこれからの人生を歩んでいきたいと思います。
触法精神障害者です。ええ、ええ。

2 comments

  1. シバ says:

    それもあってか、
    自分が乗るなら原付以上だと常々思ってます。
    免許持ってるからだ!と言われればそれまでですが。

    原付の制限は厳し過ぎると思います。
    二段階右折、第一走行区分限定、30km制限、
    荷物30kg制限、二人乗り禁止・・・

    ちゃんとしたコミューターとは認めていないって感じがします。
    50cc以上では逆に二段階右折禁止ってのも変な話しなんですがね。

    それでもまぁ、原付には保険等のメリットもあるし、
    普通自動車免許で乗れるのは大きいっすよね。
    警○さんの大きな収入源でもあるわけだし(速度違反が最大だけど)

  2. あさ says:

    >シバ さん

    免許をもってるとハヤ○サに乗ってる某氏みたいになって・・・。
    いや、それはいいんですけれど。ナイスガイになるってことにしてひとつ・・・。

    右折レーンがあるところで車の流れに乗せられてしまうと
    身動き取れないんですよね。

    直進車線に車線変更することがもの凄く危険というか。

    以前私が違反をやらかした「信号機があるのに信号機の無い場所での右折が決められてる場所」とか、理屈はわかるけど実際、決められてる通りにするとかえって危険なところがあると思います。

    さらに輪をかけて、まだ土地勘がないので、あらかじめ予測して動くということが難しいし。

    保険も税金もありがたい設定になってますが、便利で不便です。
    ガソリンも一回500円くらいで満タンにできますけど。

    貧乏人はつらいよ・・・って感じです。

    路駐のハイソカーをしょっぴいてくれると原付ライダーとしては
    うれしいのですが・・・。
    大阪はベンツやらポルシェやらがうじゃうじゃいて怖いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA