行ってきたぜ、お役所に!

某業務を請け負うために、履歴書だの何だのを作成、提出してきました。
書類作成に関しては、作る内容がわかってりゃちょちょいのちょいなんで、
あっという間に完成。とってもあっけなかったです。

この仕事受けると、確実な収入源になるので期待してます。
自分のデータ入力速度からいってそこそこの仕事になるのではと。

午後は暇だぞ・・・と思って、前日にもうひとつ業務の書類を仕込んで持ってきてたので
それをまた別のお役所に提出。歩いていけるところにターゲットが運良く存在してました。

窓口でちゃっちゃか空欄を埋めて、登録免許税を払って証紙はっつけて、
初心者職員につっこみ入れまくって、提出。受理されたけれど、
審査に通るかどうかは70日後くらい。

こいつが取れるとメイン業務の幅を広げることになります。
(田舎での需要を見込んでいたり。いなかったり。)

審査に通るといいな。

今日はお役所へ書類を出すいい練習になりました。
商売は何をするにもお役所と関わらないといけないんだなあ。

そして、お役所は部署によって相当カラーが違ってるみたい。

今日、相手していただいた方々を見て感じたことは、
公務員一本槍の人間は、やっぱなんか変なひとになるような感じを受けました。
仮にも窓口で書類受付する担当者がマニュアルと首っ引きで悩みまくるってのはどうよ。
上司はどっかいっちゃっていないし。

そんななか、窓口でちゃっちゃか書類を完成させて、受け取らせてきました。
とってもおもしろかったけどね。

お役所って、融通効くところと効かないところが混然一体となってるのね。
某府知事にはもっと大暴れしてもらいたいものです。

私も失敗ばかりして大きなことはいえないけれど、お役所はもっとしっかりしろー!
そうそう、受付のおねえさんは機転が利くいい人でした。
有能ってのは彼女のような人のことを言うんだろな。

詳細は秘密なのでなんだか良くわかんなかったと思うけれど、今日はだいぶ働きました。

じたばたしたけど気を取り直して、さあ、つぎのミッションだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA