この病気の診断受けて18年か・・・。

告知されなかったんで、この病気とわかってからの時間じゃないし、
初診から18年なわけで、それ以前から調子はおかしかったのかもしれない。

すぐに告知されていれば・・・。結局告知されて生き方が変わっていったわけで。
それなりに考えられるようになるってのは大きいです。

ほんとうに少しずつ前進してきたなと思う。まだまだ先は長いけれど。

桜が咲くたびに思い出します。あの時のあの感情を。

いろいろあったし、これからもいろいろあるのだろう。
あわてずあせらず、良い加減で行きたいものです。

逃避しなけりゃなんとかなるさ。
ストレスコントロールはまだヘタだけれども。

レンズマンのナドレックのように根気づよく・・・。

2 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA