花粉症がこんなに辛いわけがない

くしゃみしたり、鼻づまりの余波で咳き込んだりするときに
肺が・・・気胸にならないかとビクビクです。

最近、肺の内部でゴロゴロ感があり、
治りかけているせいなのか、
なんか悪化しているのかわからないのが不気味です。

明日は少し出かけてこないといけないのですが、
普通の外出にこんなに恐怖を覚えるのは
急性期の陽性症状が出てた頃以来かも?
質はまるで違いますが・・・。

来週は検査があって、その結果が出ます。

右肺をかばって寝ているせいなのか、
体中あちこち痛むわけなのですが、
転移巣の痛みが紛れていないかとガクブルものです。

くしゃみを連発しながら悶える日々なのでした。

2 comments

  1. シバ says:

    咳を我慢・・・というのが難しいんだよね。
    くしゃみもそうか。
    寝姿の矯正もか。

    咳・くしゃみは肺への負担が大きいので
    あまりにも頻度が高いようなら
    やはりアレルギーか呼吸器で診てもらって
    抑えた方が何かといいけど、
    この上ステロイドとか・・・うーん。

    寝られるようにはなった?

  2. あさ says:

    >シバ さん

    数年間の耳鼻科通いで治ったんだけど
    その後のドタバタでメンテを怠ったばっかりに・・・。

    花粉症には慣れてるんだけれど、
    合併症が加わるとこうも辛いかと。

    幸い、睡眠はなんとかとってます。

    でも、花粉症って夜、布団に入ってカラダが温まると
    むずむずしだすんですよねえ。

    小学生の頃からだからがまんはできるけれど・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA