解約。

現住所のアパートの解約手続きに入りました。
めんどくさい手続きはわりと面白がってやっていたり。
電話番号が変わってしまわないかが心配ですが。

駐車場は契約書と違った解約手続きのとり方で困惑。
紙が頼りにならないのは便利なようで、怖かったり。

さて、電気、ガス、水道と一気に行きましょう。

引越し先での契約もしなくっちゃ。
いっぺんにできるといいのにな。

・・・そういうサービス始めたら需要あるかな?
あんまり儲からないかな。

トラブったら大変だな。うん。

体調は眠いのを除いて持ちなおしてます。
お天気に左右される調子。
なんとかならんものか。

さあ、できるところからやってこう。

4 comments

  1. シバ says:

    そういう代行サービスってあるよね〜
    こちら宇宙の何でも屋、たけおぜねらるか・・・・・

    ぅうん、あー

    定期的に引っ越すと、
    強制的に物の選別がされていいな。

    と0.1mm秒ほど思わんでもない(否定の否定)

    巷に流行る「断捨離」とか正直嫌いなんだよね。

    巣に物を貯め込むのって、
    猿から珍化した人間が経験則から獲得した物のひとつだと思うんだよ。

    というわけで今熱いマストアイテム「熊の木彫り」を
    引っ越し祝いに送ろうと思うのだが新住所教えて。

    本日中にご予約いただければ「熊カレーと熊出没注意ステッカー」を
    なんと1,365円の特別価格にてご提供っ!

    ふぅ疲れた。

  2. あさ says:

    >シバ さん

    ・・・無茶しやがって・・・。

    実家で色々捨てられているらしい。
    コレクションがゴミになるのは悲しいね。

    ところで、新居決定で物件を決めたとたん不動産屋が態度一変。
    釣った魚に餌はやらない主義らしい。
    あんにゃろめ〜。早く連絡よこせ〜。
    各種手続きが滞っております。
     
     
    ・・・。

    サメを絞め殺す人もいれば、
    プーさんにクリティカルヒットくらう人もいる。

    どっちもどっちも!どっちもどっちも!!

  3. シバ says:

    なんて凄い、はにはに?

    まぁ亡くなった方に可哀想だが、
    熊牧場自体があれなので
    あまり同情はできない。

    熊には同情を禁じ得ない訳でも無い(否定の連続)

  4. あさ says:

    >シバ さん

    田舎に暮らしてると、自然に親しむってのが微妙な響きを持つよね。

    くまさんは拉致監禁されていて、
    一方、亡くなった方は経営者と生活に拘束されていたよーな。

    自分で作った檻の中に住んでる我々は逃げ出すことができないのだ。

     
     
     
    あるーひー♪おりのーなーかー♪くまさーんにー♪・・・
    君は生き延びることができるか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA