私はB層の人間ですがなにか?

これを読みました。

この本では「B層」というのをネタに現在の政治家、知識人をメッタ斬り。
痛快なのですが、この本はいわゆるB層に向けて書かれたとしか思えない。

わかりやすく、面白い。

しかしそこに罠がある。

という、現在の社会(?)の問題点をこれでもかと・・・。

精神の分野でもわかりやすく、キャッチーな言葉でいろんなモノが出てくるけれど、
それって落ち着いて考えると怪しかったり危なかったりすることもあり・・・。
いえ、何がどうとか言いませんよ。

で、それを指摘して悦に入ったりしようものなら、
まさに自分はB層であることの証明であるのでしょう。
だって、この本の裏を取る作業私はしてないもの。

そして、この本は弱者には厳しい本です。
格差はあって当たり前らしいし。
福祉国家からナチスはスタートしたらしいし。

しかし、政治家が無能なのをズバズバ指摘するのは痛快です。
これにハマるのがB層なんだろうな。

選挙に行くことは政治に文句をいうための条件かと思っていたけど、
選挙の投票率が高くなることは、民意を反映していることのバロメータになるわけで、自分の気に入らない政党もしくは候補者が当選した場合、それを認める材料にされちゃうんですね。「多くの民意を反映して自分は選ばれたんだぞ」って。選挙に行く気が失せてくるなぁ。

とりあえず、私のB層脱出は困難そうなんで、どうしようかと頭を抱えるのでした。

しかし、この文章、あの人の文章に似てるなあ・・・。誰とは言わないけれど。
哲学者ってとこでピンと来るんだけどもね。

著者のブログはこちらだよ。

6 comments

  1. シバ says:

    畜群人間めぇえぇぇ〜

    ボクは、ためしてガッテンとか、
    たかじんのそこまで言って委員会に流されたりしませんよ!
    ざこば師匠バンザイ!

    元々Bだし、バックレ・バークレー・ボーイズだから。

    カテゴリーはシーソー?

  2. あさ says:

    >シバ さん

    プー太郎近似群におけるくまのプーさん家畜人ヤプー類似問題ですな。

    オカルティック血液型判断変態B型なうえにBBBときましたか。
    三角関係は慎重に。

    こーゆーカテゴリー分けって、すんごく恣意的に思うんだけど
    有効に機能するんだね。つうか、いやなマインドセットだ。

    複雑系の研究が進展することを祈る・・・と、妄言を吐いてみる。

  3. ォバチャン says:

    あの納豆やあのバナナを買う感覚で
    amazonにてこの本を買ってみようと思う。
    内容が気になる。

    ギフト券もらいました。

  4. あさ says:

    >ォバチャン

    ・・・ああ、商業主義の被害者がここにまた一人・・・(笑)

    著者のサイトとかで下見してからね。
    半年待てばブックオフに並ぶかも。

    そうなってからでは遅いぞ!!(何が?)

  5. ォバサン says:

    ちょっと前にスレ読んだんですよ。
    講談社プラスアルファ新書ってトコでもうアレですよ。
    雑誌の扱いですよ。

    しかし、著者のブログが読みにくいですね。

    同時にコピー用紙と方眼紙を注文するつもりだったけど
    ぜんぜん安くなかったです。
    カウネットも法人じゃないとフツーですね。
    コピー用紙は近所のスーパーの方がお買い得でした。

    今日から成年後見の勉強します。

  6. あさ says:

    >ォバサン

    あのサイトはなんかの偽装だと私は踏んでます。

    成年後見はハードでワイルドだぜぇ〜。

    後見人も被後見人も・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA