ウフン・アハン・イヒ・エヘ・コホン・ケホン・ゲホ・ゴホゴホゴホ・・・ゲヒン・ヒン・ヒー

咳が出だすと止まらないので、
はじめ気道が疼いてきたら、軽く咳にまで至らないように息を吐き、
収まるのを待ちます。

しかし、徐々にエスカレートしてしまいには咳の連発に。
そして横隔膜が痛み出し…。

ゲヒゲヒ言いつつ収まるのを待つばかり。

リンコデは効果が短くて、1回使ったら5〜6時間間隔を開けないとならないので、
その間、いろいろ工夫しているのですが、
なかなか上手くいかない。

連用もあまり良くはなかろうことなので抑えているのですが。

刺激を与えずに息を吐き出すよう努力するものの、
技術の習得にはまだまだかかりそうです。

って、早く治れ、肺炎…。

CRPは下がってきたものの、白血球数が上がっています。
9月に入るまでには何としても治さねば。

16 comments

  1. シバ says:

    多分に肺炎が軽くなってきていても、
    気管支炎(ウイルス云々ではなく、咳や他の炎症反応による気管支の腫れ)が起きて
    白血球値が上がってきてると思うよ。

    どうしても喘息気味になるとTリンパ球や好酸球が活性化されて
    気管支をよけいに腫れさせる悪循環が起きるから、結果として白血球値の増大を見る。

    自分は13万越えなんてこともあったが・・・

  2. あさ says:

    なるほど。

    主治医は抗生物質切り替えで様子見てるようだが、肺炎の方は収束に向かっとるのかな。

    咳はなかなか終息しない。終息したらやばいのかもしれんが。

    白血球数値は先週末の時点で11700位。
    まだまだわからん。

  3. シバ says:

    クラリス王女に変更したのは急性気管支炎への適応範囲の広さからだと思うよ、
    そのあたりから自分も肺炎気味かな?と思う次第で。

    これで収まってこないとクラビットの方向ってのが定番ってーか・・・

  4. あさ says:

    むー。

    早く治ってくれないと抗がん剤ストップしてるんでちとなあ。

    肺の病巣を焼くこともできんし。

    悪い時に肺炎やらかした。

  5. まっちゃん says:

    おはよー❗
    日曜から腹の調子が悪く、昨日は断食でした。
    冷たい飲み物しか無いので、水分補給が辛かったです。
    まだまだユルフワちゃんなので、危険な香りがプンプンです❗おならと思ったら身が❗

  6. シバ says:

    北海道のヒトかは判断できなかったけれど、
    ジト目されたとこまでは某伊勢丹の北海道展での実話です。
    あ、訂正「おねぇさんのウンコ?」と聞いたと思います。

    めふん自体は知ってたので、すっと出たのだが
    ノーリアクション・ジト目でスルーされた。

    あと、この系統で狙えそうなのは「わけのしんのす」くらいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA