カテゴリー: 計算機遊び

カウンセラーやコンサルは所詮…

他人を混乱させるためにいるのだろうか?
自分の支配欲を満たすために動いているのだろうか?

本気で自分で考えると、彼らと意見が異なってくるわけで。

餅は餅屋とはいうけれども、最適解を出せるのは奴らなのか?

そんな疑問でいっぱいの昨今でありました。

アクセス解析他人に任せて、ホームページの自作もできず、
手足縛られてるも同然。

GoogleAnaliticsの制度が7割だとさ。
ならそれを使ってるお前さんの評価も7割でいいな。

システム内でアクセス数に矛盾が発生してるの指摘したら論点ごまかした上に、
他人にたらいまわしかよ。返事は後ほどって、いつ連絡よこすんだ?

俺にやらせろ!…だが、責任を外部に押し付けたい上層部の思惑によって、
内製化は阻まれるのでありました。

この程度のものなら3〜4パターン作って選ばせてやる。
ダメなら修正要望聞いてカスタマイズもするって!

って程度の仕事なんだが。

リスクを外部に押し付けたいんだろうな。

高い金払うんなら…半額でやるから!俺に回せー!!

自信過剰なのかもしれんと思いつつ、レベル低いのは見えているので…。
どこもかしこも同様だ。

ソリューションなら俺の手の内でなんとかなるレベル。あー!!!

毒書の秋

涼しくなってきました。
やんやんが寒いと言って家中の窓を締め切りました。

暑いわ!

で、こんな本うっかり買った。

思うに、一人情シスがいるところはまだいいんだけど、
いないところも多いと思うんだな。

食い込むべきところは結構あると思われ。
問題は営業だな。

あと、バラバラの案件をこなすだけの根性があるかどうか。

やっぱり、エクセルは外せないんだろうな。

しょんぼり。

コンバージョン率の謎

仕事先が出来合いのシステム使ってるが、
どうも解析がおかしい。

数字のつじつまが合わないっぽい。
アクセス減少傾向なのか、スパイクしてるのかよくわからない。

結果吐かせると違う傾向のグラフが出てくる。
コンバージョン率は一定なんだが、どこで数字取ってきてるのか不明。

成約率なのか、見込客アプローチなのか?

で、聞いてみたら、グーグルアナリティクスで取ってきてますだってさ。
話にならんので、調査続けつつ、営業を問い詰めてみよう。

スタートアップの謎

絡んでみたら、みんな冷めていた。
練習のつもりなんだろうな。

どうもピントが合わん。
何が目的なのか。
抽象的でどーも。

2010年1月にハローワークインターネットサービスが刷新されるらしい。

さて、ビジネスチャンスなのかなと思ってみたり、
ビジネスの芽が摘まれるのかなと思ってみたり。

いろいろ影響受けそうです。