AM9:30に起きるのは早起きか否か?

世間的には仕事が始まってる時間ですね。
PSW試験の2日目の開始時間もAM9:30。

昨夜は師匠の「早く寝ろ」との指示があり、0:30頃床に就きました。
今朝は知人の電話でこの時間に起きました。

で、二度寝してはいけないと思い、読書を・・・

 
なんとかなるよ統合失調症 がんばりすぎない闘病記
 森実恵

 教科書と違って読みやすい。一気に読み終えました。
 病気を感じさせない、しつこさも、癖も無い文章でした。

西欧のようにシエスタ(昼寝)の習慣があれば、この病気の人たちも働けるかもしれないのだが、日本人はかなり潔い民族であるらしく、働き蜂かニートか二者択一を迫る気風があるようだ。散り際のよさに美意識を感じる国民性ゆえであろうか。働き蜂全員の就労時間を短縮して、多くの人に仕事が行き渡るようになればよいのだが、今のところこのワークシェアリングの実現はまだむずかしそうである

 
 

まったくだ。欲を言えば昼寝だけでなく、朝寝と夜寝も追加してもらいたいところだ。
・・・ううむ、このブログのタイトルにふさわしい。「ねるこはそだつ」

みんなで眠ることで経済成長は望めないものだろうか?
「睡眠ビジネスの創出」が私の求める改革である。

自眠党の皆さんにも眠主党の皆さんにも考えていただきたいところである。
微妙に漢字が違う?気にしないでください。

でもなあ、国会で居眠りしてても平気な人もいるんだから
仕事中に昼寝の時間作るくらい問題ないと思うのだけどなあ。

冗談はさておき、試験勉強しなくちゃ。
当事者の視点を忘れずに、途中で眠らないように勉強しなくちゃ。
 
 

・・・いきなり矛盾してるよ・・・。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA