のこりすくないじかん

さあ、今日も無事に目が覚めた。

昨夜はよく眠れました。それだけで幸せを感じます。
なんせ普段、デパスかアモバンの世話にならないといけないのですが、
ゆうべはどちらも使わずにすとーんと眠れました。

きっと昼間の精神的緊張が一気に解放されたのだろうな。
睡眠導入剤を使わなかった日の翌日はほんとうにさわやかです。

さあ、今日は20日。精神保健福祉士の試験まで4日。

思えば、今の大学に科目等履修生として入って単位を集めるのに半年、
当事者でも大丈夫か学校の先生に相談してから、正科生として入学。

山と積まれた教科書に恐れをなして、でも、気を取り直して、少しづつ消化して、
資格試験のための授業の受講資格をとるのための試験(ややこしいな)に合格して、
レポートいっぱい出して、ボランティアに出かけたりして、
現場実習先を自分のかかっている病院のワーカーさんに相談して決めて
電話をいっぱいかけて、いろんな人に会って、実習のお願いして断られたりして、
学校にいろんな登録をして、実習のお願いに行って、許可をもらって、

先輩の実習報告会を見に行って、社会人学生の威力に圧倒されて、

年が変わって2年目に・・・、
実習の準備のスクーリングに学校まで泊りがけで出かけて、
専門科目のスクーリングにも何度か出かけ、
国家試験対策の講座を受けて、模擬試験や練習問題を解いて、
並行して不安の中での現場実習を精神科病院で4週間!
実習報告のスクーリングを受けて、レポート出して。

昼はお仕事、夜は勉強。(最後の数ヶ月は仕事ダウンしましたけど)
われながらよくやった。

いよいよ試される時がやってきます。

21日は病院で診察。

今日と22日、23日で仕上げです。
最後の3日、たったの3日。されど重要な3日。
体調を考えると無理はできません。

試験は2日間。耐えられる余裕を作らないと。
さて、どこまで闘えるか。

書いてて緊張してきました。
いままでの積み重ねはきっと力になっている。
そう信じて最後の仕上げに入ります。

基本を確実に。応用にうろたえずに。
あと1点2点を積み上げよう。

さあ、今日も地道にいこう。くたびれない程度に。
 


 
追記(2009/01/20 14:30)

食事もきっちりとらないと・・・と思って朝食にサンドイッチと助六寿司食べました。
そしたら胃がもたれて集中できない。

いっそ吐いてこようかとも思ったけど、がまん。
胃がかなり弱っているようです。

当日の朝食には気をつけないと・・・。
昼食は抜いた方が良いか?
試験場への入室が12:30からなので微妙な感じです。

年金だの保険だのを勉強中ですが頭に入らない。
ただでさえ制度改正の嵐でわけがわかんないのに。

しばらく休憩して、生活保護関連をやりましょうかね。
こっちも気が重くなってくる内容なんだよなあ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA