WRAPの準備

nvsnvaさんに勧められてWRAPを試そうと思います。

というわけで、真っ赤な本を購入。今日届きました。

WRAPのテキスト
WRAPのテキスト

8章まで読むようにとのことなので、せっせと読むことにします。

自己管理について大きな問題を抱えている私としては、
これが社会復帰の大きな武器になることを期待しています。

精神保健福祉士としても、興味があるところです。
自分を実験台にいろいろ試してみようかと考えています。

しかし、読みたい本がどんどんたまっていく・・・。
がんばらなくちゃ。人よりたくさん読んで知らなくちゃ、一人前になれないだろうし。

とりあえず最優先は毎日のボランティア。
明日もちゃんと起きなくちゃ。

さらに明日は歯医者へも行かなくちゃ。
うっかり忘れそうです・・・。

2 comments

  1. nvsnva says:

    届きましたか。

    あまりWRAPに期待されても困るのですが、とりあえず読み進めてください。

    そんなに深く読み込む必要もないです。さっと目を通す程度で、いいですよ。

    後から問題となる誤解がでてきそうなら、修正もできますし。

    ただ、このようなどんな人の目に触れるかもわからないようなところでは、WRAPの話は私にはしづらいですね。十分WRAPが普及して、用語の整理などもされた状況ならともかく、今の状態では、ここではWRAPの話をしたくないです。

  2. あさ says:

    >nvsnva さん

    了解しました。以降潜伏してやりましょう。

    発展途上というより、個人ごとにまるで違うものができあがるんですよね?

    さて、どうなるか・・・?

    とりあえず、目を通す時間を下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA