本格始動できるのか?

お仕事用のホームページの作成が順調に遅れています。

サンプルコードのとおりにしないと動かない関数とか、
ブラウザや画面の大きさによって見え方が変わるページとか・・・。
web上のドキュメントと仕様が違ってるくさいプラグインとか。

いま、私がやってることはブログシステムの改造なんですが、
デザイン変更が出来なくなるくらいの激しい改造になってます。
ブログシステムのバージョンアップはできなくなると思います。
かなり先行きが心配です。自力でメンテナンスをしないと。

その一方でセキュリティスペシャリストの勉強も予定通り遅れています。
両者は絡んでいるので、効率としては良いのか悪いのか・・・。

最終的にはシステムについてお役所のお墨付きをもらわないといけないので、
そっちにも手を回さないといけないのですが・・・。
ドキュメントの整備がかなり重い負担になりそうです。

そんななか、新聞の折り込みチラシにこれが入ってきました。

機能でも価格でも互角以上の戦いをしたいのですが、
ネームバリューというのは大きく、過去の実績も大違いなのでまともに戦えるのか・・・?

価格競争でも相手がスケールメリットを使って攻めてこられれば負けてしまいます。
営業能力も代理店を多数抱えているところには簡単には勝てません。
リリース後のサポートをどうするかという問題もあります。
ダンピングは避けたいし・・・。時間は有限だし・・・。

となると、付加価値をどうつけていくのかということになるのですが・・・、
他人に理解してもらえた上で、しかも新しい機能ってのは困難です。
さらに、アイデアを形にするのは難しいことです。

 
考えはあるんですが・・・食っていけるかどうかはフタを開けてみないとわかりません。
でも既存のボッタクリっぽいシステムには勝てるように作りこんでいきたいです・・・。

さあ、生き残ることができるのか?・・・っつうかまだ生まれてないシステムですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA