スパムにも傾向があるらしい。

今使ってるwordpressのAkismetというプラグインは相当優秀で、ほとんどのスパムメール&投稿をゴミ箱送りにしてくれます。@を☆とかにして、メールアドレスを直接載せない・・・なんてな気を使うことはまるでないです。

さらに、メールに対してはGmailのスパムフィルタが結構強力です。もうガンガンゴミ箱行きです。ときたまメルマガをゴミ箱に叩き込んだりするお茶目なところがありますが、普段の働きっぷりが見事なのでそんなくらいのことではしかったりできません。

せっかく入れてあるウィルス対策ソフトはヒマをもてあましているらしく、ファイアウォール専業に近い状態です。それも、外部との接続にルーターはさんでるので、あんまり仕事はないようです。

で、ゴミ箱を興味半分で覗いてみると・・・。

いえ、開封するようなことはしないんで、タイトルだけで見た感じですが、どうもここひと月ぐらいの間に、中華方面の方にアドレスが回ったらしく、漢字混じりの文字化けバリバリのタイトルが激増してます。Gmailだからかな?みんなそろいもそろって添付ファイル付き。目立ちすぎです。

あと、アメリカ産と思われるものはSEO対策やWebページ作成請負、CADのサポートなど技術者狙いで攻めてきます。開けたらたぶんかなり高度な技術を用いたウィルスがいそうなので、そっとしておきます。

で、ときどき混じるのがエロい方の妄想メール。日本語のスパムはほぼエロです。タイトルだけでエロなのが素敵です。それぞれのお国柄が出ているとするならば、日本の少子化を防ぐために日夜エロメールのネタ作りに必死な方が頑張っているのでしょうか。かわいそうなことです。この就職難の世相で昔のカストリ雑誌みたいなニッチで頑張っているんですね。

・・・みんな仕事してるんだなあと思いつつ、仕事辞めちゃえばいいのにと思ったり。

じゃあ、どうやって食っていくのか?

食っていけない私には頑張ってるスパム業者を暖かく見守ることしかできません・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA