さて、職務経歴書を書かなくては・・・

本業とは別にアルバイトを始めるつもりなのですが、
履歴書と職務経歴書を書かないとならないです。

さあ、どうしよう。

普通の履歴書用紙は使いにくいので自分でワープロうつことにしますが、
仕事の遍歴をどう書いたら、可もなく不可もなくという状況にできるのでしょうか?

世間のものさしに合わせる必要がありますけれど、
そんなことできるのか自信がありません。

職歴を説明するだけで相手はうんざりする可能性が。
いいわけするほどの余裕もないので素でぶつかるしかないのですが。

今回の案件はメイン業務と時間的にバッティングしないし、
通勤時間を考慮しないで済むのでとっても魅力的なのですが・・・。

さてさて、どうやってまとめるべきか。
いらんことは書くな、言うな・・・と、師匠は言いますが・・・。

毎回アタマを悩ませるこの問題。うーん。

6 comments

  1. ラディカル says:

    こんばんは(^-^*)
    お久しぶり(‘-‘*)です。

    今でこそ嘘が嫌いだけど・・・
    ごまかせる範囲で嘘を書いた方がいいです。
    逆に後でごまかしが効かなくなるようなことは書かない・言わない。

    学歴や資格・免許は正直に。
    就いたことのある職に長めの経歴を書く。
    ブランクが埋めない所は家事手伝いや家の仕事を手伝ってたとかで埋める、具体的な内容も考えられる・話しが出来る範囲で。
    出来もしないことややったことのない余計なことは書かない・言わない。
    (見栄張って言ったことを後でばん回して頑張ったって話しも聞いたことあるけど止めておいた方がいいと思います。)
    専門職なら時代錯誤みたいな古い情報は書かない・言わない。
    特技や過去の経歴をアピールするものを添える。

    僕が働いてた時代は三社に一社は受かる時期だったし今のように情報化社会ではなかったので参考になるか解りませんが、、、僕はこれで何とかなってましたよ。
    障害者雇用の時は全て真実を書きましたが。

  2. あさ says:

    >ラディカル さん

    こんばんは。お久しぶりです。

    >ごまかせる範囲で嘘を書いた方がいいです。

    これ、結構難しい判断です。
    やっぱり実務で鍛えられないと実力ってわからないと思うので。
    どこまでハッタリが効くのやら?

    学歴・資格については正直に書くと怪しまれるような内容になって来てますし。
    一見、資格マニアなので経緯を解説しないとなりません。聞いてくれるかなあ?

    逆にブランクは「資格試験の勉強してました」でいこうかとも思うのですが、正直にそう事実を話しても、「それで?」と言われたらどうしようかと。資格が実務に役立つのかどうか。

    ところで、今回の仕事は単純作業になると思われますので、
    何より大事なのは仕事に穴をあけないこと。
    ・・・嘘つかなくちゃ・・・。

    一応、今回の案件はオープンとなります。

    ああ、何回目の就職活動なんだろう・・・。

  3. amt says:

    職務経歴書には、すべての職務経歴を並べる必要はなく、採用側に興味のあるものにフォーカスすべきだと思います。
    相手方が、是非会ってみたい、というものを書いて、それを御自分の現実に写像していくような方向が正しいと思います。嘘や捏造はいけませんが、必要ないことを語ることも採用側にとってはノイズにしかなりません。
    僕は世間的に珍しい仕事をしていたので、あいてがノイズの部分に好奇心から色々聞いてきて、面接が昼食を挟んで、8時間に及んだことがありました。(この件は、この面接もさることながら、相手が喫煙者だったこともありこちらからお断わりしました、実に無駄でした。)

  4. あさ says:

    >amt さん

    いつもながらひと味違いますね。さすがです。
    (と、いうか私が一般世間に疎いのですが。)
    何がノイズになるかよく考えたいと思います。
    私の師匠にも「余計なことは伝えるな」とクギをさされております。

    しかし、面接が8時間って・・・。非常識な面接官ですね。
    よっぽどヒマなんでしょうか?それで会社は大丈夫なのでしょうか?

    それともamtさんて8時間面接する「価値」のある
    もの凄い経歴があるのでしょうか・・・? 世間的に珍しいって・・・?

    でも、よく8時間も耐えられましたね・・・。
    やっぱりひと味違いますね。さすがです。

     
    ところで、実は今回の件はまだ、採用側の細かい情報が十分に引き出せていません。昨日の段階で、まだ募集が終わっていないことと、就労条件とおおまかな業務内容だけ明らかになりました。水曜日に仲介者から詳細を聞けると思いますので、大まかなところを用意しておいて、その場で経歴書を仕上げて来たいと思います。

    書類作成用のモバイル環境が日の目を見るときが来ました・・・。

  5. あさ says:

    >職務経歴書の書き方の見本 さん

    なかなか充実したサイトですね、
    次回、職務経歴書を書くときは参考にさせていただきます。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA