提出書類に大ミス

お役所に提出する書類で大きなミスをやらかしました。

貸借対照表で合計欄の記入を忘れたのに加えて、
金額を一桁間違えてました。

○○千円と書くところに、万円単位で数字を入れてました。

当局より電話があって気づくという失態。
でも、受理するときに目を通してくれていたはずなのになあ。

それにしても、自分の詰めの甘さにがっくりです。
厳しいお役所だったらアウトですね。

やっぱり、自分の書類で実際の申請をしてみて良かったです。
実戦の経験ができたわけで、他人の書類を作るときにこれじゃまずいわけで。
次からは気をつけようと思います。

・・・しかし、申請通るのかな・・・不安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA