サッカーを見て徹夜。しながらプログラミング。

そして今日は通院日&セキュリティスペシャリストの合格発表日。

コーディングしながらテレビでサッカー見てました。

正午の合格発表まで仮眠して病院へ行って、叱られて来ます・・・。

プログラムは危険な関数を使ってのコーディングでした。
将来的にこれ使って大丈夫かな?と。
PHPのeval関数なんですけれどね。

データ突っ込まれると任意の関数を実行してしまう便利だけど無茶な関数です。

いえ、C言語の各種関数群に比べれば屁でもないんでしょうが。
関数へのポインタとか、メモリ管理用のmallocとか。

でかいデータであっさり落ちたりってことはないと思うのですが。
サニタイジングをきっちりやらないと危険というか、
こういう部分にユーザーが直接にアクセスできないように仕込まないと。

データベースから引っ張りだして来たプログラムコードを実行させようとしております。
面白いです。プログラムをプログラムで書き換えて実行する・・・。
いろいろ思いつきますが、今回はメニュー画面の動作を動的に切り替えるというもの。
メニューをユーザがカスタマイズできるようにするのが目的です。

さて、思惑通りにいきますやら?

2 comments

  1. 島クマ says:

    学生時代にCOBOL(だっけ)ってのを
    勉強してましたがさっぱり忘れてしまいました(^-^;)
    サッカー勝ちましたね!!ワーイ!ワーイ!(*^ワ^*)

  2. あさ says:

    >島クマ さん

    COBOLは参考書買っただけで終わってしまいました。
    実行環境がなかったんです・・・。

    サッカーは見事なフリーキックを決めましたね。
    職人芸でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA