なんか吠えてる人がいるらしい。

夕方。家の前の通りを奇声を上げて走っていく人がおりました。数人で。
「っきゃあぁぁぁぁ〜きゃぁぁぁぁ!!」ってかんじ。
誰かが襲われてるのかと思ったらそうではなくてその方々のストレス発散方法らしいです。

ああいうのはこころの病のうちに入るのだろうか・・・?

同じ通りでこないだはナンバーの外された車が放置されておりました。
夜、警官が6人もいたのでなにごとかと思ったら・・・。

夜遅く午前にさしかかろうという頃に、
大声で歌を歌いながら自転車で通り過ぎていく方もいらっしゃいます。

治安が悪いというのとは違う気がするのですが、へんてこな通りです。

人間、タガが外れることは結構あるわけですが、
みょうちきりんな外れ方をする方が結構いらっしゃる。
病気とは別なものらしい感じですけれど。

自分の言いたいことを言えないというのは皆同じではありますが、
きゃんきゃん吠えるのは場所をわきまえる必要がありますね。

私も気をつけよう。

しかし、看過できなくなったら噛み付いてみようかな。
噛み付くに値するものか疑わしいけれど。

どこまでが被害妄想なんだか・・・。病識を持つってのは難しいことだわな。

そして相互に理解することは難しいのでしょう。
だったら黙ってろってことですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA