新春早々、生活態度にクレームがつきまして。

初日の出見に行って、家でカレー食べてまったりしてたら
一緒にいた某氏の親から猛クレーム。

正月は家族でゆっくりしたいとか、喪中だからとか。

その理由は、明らかに後から付けたんだと思います。
いわゆる「世間語」でのクレームにこちらも激怒。
某氏を家まで送って、バトル開始。

静かにおとなしく反論しました。でも、ハッキリ言葉にトゲを仕込んで。

そしたら、理屈じゃないんだ・・・って、さらに私を逆なで。
ただ謝れば良いんだって!?
だったら、最初っから理由付けて文句言うんじゃない!とさらに私は不機嫌に。
「気に障ったから怒っている」とはっきり言って欲しかったです。

言葉じゃないとか、理屈じゃないとか。
タテマエを並べるのでさらにこちらも怒りがこみ上げてきます。

人が怒るのは期待の裏返しらしいので、悪いことではないのでしょうが。

一年の計は元旦に有り。

今年は闘いの1年になりそうです。いろんなことで・・・。

譲歩はたっぷりしてるつもりなんですけれどねぇ。
他人の気持ちを察しろって。
そんなことしたら妄想が混じってエライことになるから言葉で確認するわけで。

理解されてないことはわかったので、理解させるのも難しいようなので、
どうしてくれようかと考えています。

ええ、私が悪いんですともさ。ホントに悪いとは思ってないけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA