Win機のメンテナンス

Macをメインに使うようになって、
あんまり便利なものだからWinのメイン機を
あまりかまってやっていませんでした。

今日は一念発起。メンテナンスを行ないました。

各種ソフトのアップデートをかけて行くのですが、
まあ、時間がかかるかかる。

日頃からこまめにアップデートしないといけないなと反省するのでした。

でも、アップデートすると何が起こるか判んないってのが怖いところで。
ちゃんと動いてくれるんでしょうか。

買った当時はサクサク動いていたのがどんどん重くなって行く。
バックグラウンドで便利な機能を提供してくれるソフトが
いっぱいあるのはいいことなのか、どうなのか。

楽をしているのか、苦労を背負い込むのか判らないなと思いました。

  
・・・と、いつも思っていながら手を打たないツケがまわってきたんです。
Win機はいませっせとシステム全体のウィルスチェックをしております。

長生きして欲しいです。

8 comments

  1. シバ says:

    うぃん、ウイ〜ン!

    ウチのVistaも起動後になんだか
    HDDがカリカリとしつこくなんかやってる。

    Superfetchかなんかが蠢いてるんだろーが、
    Macに慣れると何だか解らないバックグラウンド機能がウザい。

  2. あさ says:

    >シバ さん

    今月のウィンドウズアップデートは数時間かかるって噂があったんで、
    ビビりながらの作業でした。

    ホント、Macってよくできてるよね。と、思わざるを得ません。
    じょぶず!元気出してくれ!!おつかれさま!!

  3. ゆば~ば says:

    びっくりしました。
    あささんは、ずっとウインドウズだとばっかり、思っていたので……今度○○むら2号館にパソコンを入れるのに、Macがよいと頼りになる人が言うので、うちの村では数年ぶりのMac機復活という風にするのがいいのか、どうしたものかと思っているところです。

  4. あさ says:

    >ゆば〜ば さん

    安定性はMacの方が圧倒的に上だと思います。
    さらに、ブートキャンプとかVMwareとかいろいろな仮想環境を使って、
    Mac上でWindowsを動かす事が出来ます。

    私の場合、Windows用のソフトをMac上で動かせる事が
    移行の決め手になりました。
    intel Macのパワーのおかげです。

    ただ、その場合、操作が出来る方が村人に現れるかどうかが、
    決め手になるかと思います。

    ゆば〜ばさんはもともとMac使いですから、
    操作指導は問題ないと思います。簡単ですもんね。

    今は安いiMacの大画面のやつがでてるのでそれが良いんじゃないかと思いますが、
    いかがでしょう?

     
     
     
    ・・・とか書くとシバさんにクスクス笑われちゃうかな(笑)

  5. あさ says:

    >シバ さん

    捨てイヴ・成仏

    それになんやかんや付属してくるので余計な買い物に頭悩ませなくていいのもメリットの一つかと。

    ウィンドウズもそーいうの目指してたんだろうかもしれないけれど、
    いつのまにやら頭の痛いことになってしまいました。

    それが楽しい時もあるのだけれど。仕事では・・・。

    仮想環境無かったら悩むところだけれど、一気に解決!
    OS買い足さなきゃならなかったり出費はやっぱりかさむけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA