G◯◯gるの広告を消す方法。

ここしばらく、うちのサイトのAds広告が消える現象が多発してます。

広告主のフィルタに引っかかったのか、Gさんの規約に引掛かるのか?
内容を読んで判断されているとしたならば、
Gさんたちはかなり頭が硬いんだね。

あるいは、単語に反応して内容を見ないおばかさんなロボットのせいか。
こんなんじゃ、最終的に言論が間接的に抹殺されてもおかしくない。

皮肉もネタも通じないロボットはまだまだ人間にはかなわないということなのか?
つうか、この程度でフィルタ発動?なんだかなー。

いままでも、何度かこのたぐいの現象は経験してるけれど、
面白いのでしばらくどんな反応を示すか実験してみましょうかね。

他人のパソコンからは広告見えるのかな?
公共広告すら消えるというのはなかなかです。

さて、次は何書いたろうか。

間接的な差別によって我々はゆっくりゆっくり抹殺されていくのです。
直接差別助長よりタチが悪いと思うんだけれどね。
スポンサーさんたちはどう思ってるんだろうね?

追記:この記事はOKっぽいです。
何が悪いかっつーと、「苦労は買ってでもしろ?」のエントリ。
皆さんからどう見えてるかレポートお願いします。
うちからは広告消えてます。(2011/11/17 11:31)

4 comments

  1. amt says:

    amt も丁度一年程前に、「規約違反の記事がある」ということで広告の配信を google から停止されましたが、一万近い記事のどれが「規約違反」なのかは教えてくれませんでした。
    ま、google の為に blog を書いている訳ではないので、あきらめることにしました。

  2. あさ says:

    >おりん さん

    やっぱり見えませんか。

    何が引っかかるんでしょうかねえ?

    13日の記事のほうがずっと引っかかりやすそうに思うのですけれどねえ。

  3. あさ says:

    >amt さん

    あきらめるっていうより、不思議なんです。

    どういう仕組みになってんでしょうね?
    解析するわけにもいかないので色々やって楽しむしかないんでしょうか?

    まあ、自動翻訳があの調子ですから、何が起きても仕方ないのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA