とっても調子が悪いとき

たまに波が来る。

今回は生活リズムの崩れが引き金か?
勉強に根詰めすぎたか?

午前0:30に起きたのはいいけれどろくに勉強にならず
焦りばかりが重積してコリャダメだって状態に。

ジプレキサ飲んで布団に入りました。10:00頃でした。
18:30に起きました。

夢の中でも勉強してた。
ものすごい幻聴で過去のことを責められる夢を見た。
勉強しながら叱責され続けた。

現在進行中の障害と「体験としての障害」ってやつとがMIXされて襲ってくる。

今は陰性症状が主体なんだけど、過去の陽性症状がでてた時の記憶は恐ろしい。

勉強してても
障碍者としての障害の体験と、教科書の中の障害の扱いに
違和感を覚えてみたり・・・。

驚いたのだけど教科書の中では精神障害の内容については
あまり詳しく触れられていない。
これで現場に出てだいじょうぶか!?ってくらい。
ひととおりの単語はでてくるけれど。
患者によって千差万別だということもあるのだけれど。

そこから類推するに他の内容も単語だけの知識ではいけないんだと思う。
その影に膨大な経験や体験が隠されている。
試験ではそこを確かめるように問題が組まれる。

教科書だけじゃなく、過去問だけではない。
しかし、教科書や過去問に頼って勉強するしかない。
そこでひっかかったりする。

さて、ごはんを食べたら過去問に取り組みましょうかね。

夢は恐かったです。
ラジオが最大音量で私に対してうらみつらみを言い立ててくるんです。
内容も私が「そうじゃない!」と言いたいのに相手はラジオだからどうしようもない。
無力感につつまれて・・・目が覚めてほっとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA