通院日に住居決定に退職打ち合わせに市役所とコンタクトに・・・

4月15日のひまわり
4月15日のひまわり

暖かい日になりました。

今日は通院日でした。

朝、不動産屋からTEL。物件入居OKが決定!5月1日受け渡し。

病院ではなにやら掲示物がいっぱい。
びっくりしたのは通院している病院の精神科医師4人のうち2人がこの4月で辞めていたこと。
臨時で助っ人を頼んで回しているらしい。当直とかどうなってるんだろ。
その合間に実習生も受け入れてるようだった。

で、大阪の病院への紹介状を書いてもらえるようにお願いしました。
受け入れ先を決めないと書けないとのことで、
4月28日にもう一度病院へ行って仕上げてもらいます。

会計を済ませて、書類請求の書類(ややこしいな)を出して、病院を後に。
門前薬局で薬を受け取って車の中で昼食。サンドイッチ。

こちらの市役所にTEL。精神障害担当の方は4月で転任なさった様子。
自立支援医療、障害者手帳、健康保険、転出届について
明日16日、新任者と面談することを約束。

前の職場にTEL。理事長がなにか煙に巻こうとしている感じ。大阪で仕事が決まるまでむにゃむにゃ・・・だそうだ。施設長からは、なにやらネットのドメイン更新に失敗したとのこと。きっとサーバーレンタルとドメイン管理を別物だと理解していないような気がする。他のサイトにドメイン奪われてしまったらしい。施設長は自分で何でもする人なのでこうなるのだ。部下の使い方を知らないから、必要なことを必要な時に聞けないのだ。そして、自分の技術は他のスタッフに教えようとしない。

家に帰って、定期購読している雑誌の継続手続き。郵便局へ。

不動産屋からメールが届いてないのでTEL。アドレスが間違ってたみたいで、
こちらから空メールを打って返信を貰う。pdfで必要書類をもらう。便利になったと思う。
詳細な住所・番地などの情報をもらう。これで住民票が移せるのかな?

契約に必要な書類はこちらでの住民票と認印と顔写真。保証人の契約時の印鑑証明。
それとお金。初回家賃と保険料、保証人組合へのお金と鍵交換代、不動産屋の手数料など。
敷金・礼金ゼロの物件でした。全部で13万位。高いか安いか?
クリーニング・畳の表替え・障子の張り替えはあちらでやってくれるそうだ。
物件は公園から至近距離にあり高校の向かい。角部屋。室内に洗濯機が置ける。

銀行へ行って、初回納入費用をおろしてくる。契約時に支払ってしまうつもり。
次回以降の家賃振り込みは家主さんの口座とやり取りするのに
都合のよい口座をひとつ作るつもり。

引っ越し先の就労・生活支援センターへ住所決定を報告。
担当者は他の利用者と面談中。
医療機関選定の参考意見をもらうために次回、大阪へ行った時面談できないか?と伝言。
通うに楽な所がいい。土曜日に半日潰して病院通いということになる。あるいは夜。
残業を考えると、夜の通院はリスクが高い。

こちらの市役所で明日の面談で必要となるものを聞くためにTEL。
住所がはっきりしたことで転出の届けが出せるか?というとこらへんがキモ。
が、担当者は会議で不在。電話を待つことに。

静岡の茶畑では芽が出始めました。
お茶刈りの頃には私は大阪の人でしょう。

・・・うまくいけばの話ですが。
自分を実験台に大いに勉強ができています。面白いです。

だが、わたしは重要なことを落としていることがよくあるのでそこを気をつけないと。
ブログ書いてる場合ではないのだが・・・
つうか、精神障害の当事者がこんなに動かないと引っ越しができないのはなんかもやもやと・・・。
・・・再発しませんように・・・。

さあ、あしたもがんばろう。今日私に巻き込まれた方々に感謝しながら・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA