馬鹿に馬鹿にされてる馬鹿は馬鹿なのかどうか。馬鹿ですが、馬鹿ぢから出しますよ。

馬鹿に馬鹿と言って何が悪いと馬鹿に言われている妙な状況です。
結論としてはみんな馬鹿です。

データベース構築して、バリデーションさえなんとかすれば、
みなで分担して一気に作業は進む・・・のか?まさに馬鹿力。

試してみないとわからんが、蔵の責任者が不在で身動きが取れん。
しかしこの線でシステムを構築する価値はありそうな。

本日はデータ投入作戦を繰り広げていたのですが、
おばかさんが傍でまさに傍観してやがる。
暇なら手伝えやボケ。
自分の能力を認めさせたいなら実績出せこら。

何も考えずに遊んでてカネが手に入ると思ったら大間違いだ。

・・・と、いいたいのをこらえての力技作業でした。

ラズパイで十分なスペックな気もするので、軽くサックリ試しに組んでみるかねえ。
10人位がアクセスするのに十分ならええだろうから、
Pi3ならいけるか?
ネットワークの状況も見ないといけないから、
まあ、やってみなくちゃわからんけれど。

それより明日の理事会だ。
でかい枠の中の案件の錯誤を巡っての攻防。
状況を把握すれば結論は明らかなのに、
メンツにこだわって話がこじれてる。

現在から、今後に向けての状況を把握せずに契約した人が責任取るべきなんだが。
で、それを見張っていた人間も看過したわけで、
見逃しちゃった人にその事実を認めるだけの器量がないものですから、
見当違いの話の流れになっている。

ああ、咳と鼻血が・・・。

別件作業、今日の夜と明日の昼間でおっつけるかな。
まあ、いけるとこまでいこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA