カテゴリー: やんやん

慢性の緊急事態?が・・・

やんやん、来週、手術ということになった。

内視鏡で胆嚢を摘出する。

道理で、脂もので腹壊すわけだ・・・?と考えるべきなのか、
今後、どうなるか経過観察せねば。

ポリープ状のものができているようで、医師の見立てでは多分良性とのこと。

9mm大の大きさというから、ギリ、手術の適応になったかと。

それにしても急な展開。

やんやん、今日外科の診察で、1週間後の手術決めてきやがった。
そないな急な・・・

まあ、早く開腹して回復してくれれば良いが、

術後1週間での復帰を目論んでいるらしい。

無理だってばよ!

もー。無茶ばかりしやがるっつーか、なんというか・・・。

ばか・・・?

体調激しく変調中。ヘ短調?

屁短長。芋食ってぷう。

そんな季節で、妻子共に不調。
心身共におかしくなってきている。
オレが耐えねばならない状況。

コロナではない模様ではあるのだが、状況が悪い。
というか、病気が病気を呼んでいる。

甲状腺の異常が発端なのは判明しているが、治療が進まない。
そのため、八つ当たりなどが頻発してガキが危ない。
いまさらではあるのだが・・・。

まずい。
メシが。ん?

それはどうでもいい。

「不要不急の外出を控えるように」との指示が出ているにも関わらず、
外出必至の状況。

に、拍車をかけるようなことを。何とは言わんが。
コロナ第6波を招きかねないことに加担している自分の矛盾に耐え切れるか?

車で通勤しているわけではない。
屋外でも人がうじゃうじゃ。
疲労で脚が重い。

ああ・・・。

絵日記のネタがないので…。

ガキ、どこかに出かけたいと。

緊急事態宣言中なので却下。

拗ねて、蟄居中。

そもそも定型的に絵日記の宿題出す学校は、なんか夏休みの特別なことを見つけるよう期待しているのだろう。
が、日常の記録を絵日記に残すような指導があったのかどうか。
いろいろ疑問はあるが、
感染食らったら、俺もやんやんも仕事場巻き込んでアウトになるので、危険は冒せんな。

UIの話:2値状態の表現について。

ユーザーインターフェースの話。

スマホなんかでON/OFFのアイコンあるでしょ。

あれって、例えば、マイクの入・切のコントロールしたいときどうする?

アイコンのボタンをタップするとき、表示されてるのがどっちが「ONにする」アイコンででどっちが「OFFにする」アイコンだと思う?

A:音声ON

B:音声off

ここで、

1:「AをタップするとONになる」&「BをタップするとOFFになる」

という組み合わせと、

2:「AをタップするとOFFになる」&「BをタップするとONになる」

という組み合わせが考えられるのだな。

1は使う人間が所望する状態を示している、このボタンは何のボタンかというのを示すのが1のパターン。
2は現在の状態を示している、電源がONのときLEDが点灯するっていうのと同じなのが2のパターン。

これにやんやんがハマった。

ラインの通知のON/OFFが1のパターンで、
通知ON
となってて、
そんでもって通知が来なくて、たくさんある設定の中に埋もれてたコイツが、通知ONになっている「状態」を示していると思って、
「どこいじれば音なるのー????」という状態に陥ったのでした。

頭の中が2の考えになっていたんだね。

コレって、作り手の心理読むと分かることなんだけど、
使う側にとっては紛らわしいことこの上ない。

おまえらコレどう思うよ?